コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             筑後川水系 渓流釣行 9月 彼岸花の咲く流れにて。

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

筑後川水系 渓流釣行 9月 彼岸花の咲く流れにて。

渓流ルアー釣りを始めたあの日からいったいどれだけの月日が流れたのだろう。
何年やっても3月のそわそわした気持ちと、禁漁の声が聞こえる切ない9月には渓流に向わずには居られない。
待ちわびた春が来て、燃えるような夏が通り過ぎ、静かに足音も立てずに秋がやってくる。
IMGP0715.jpg
燃えるような赤い花の色、この花が咲く頃、釣れても釣れなくても確実にシーズンを終える。
IMGP0714.jpg
初夏、田植えをした棚田も今は収穫の時期。蛙の声も、蝉時雨も聞こえる事はもうない。
IMGP0720.jpg
さあ、今シーズン最後にヤマメに逢えるのだろうか?
IMGP0710.jpg
静に獲物を待つそれも釣り。
IMGP0713.jpg
どんなに強い者もやがては流れに呑まれ消え行く定めか。
IMGP0701.jpg
スプーンの師匠が僕に残した ブローニング(Browning)・サイラフレックス4.6ULに使い慣れたミッチェル408。
今回の片腕はこれにした。
IMGP0718.jpg
一生分の渓流ルアー達、何年も使い続けた可愛い道具達。
IMGP0723.jpg
突如生まれた謎のチーム。「流水男」(リュウスイメン)
ブログ:スピナーがんばれ!から生まれ、僕は九州支部ということで地味に活動する事になる(笑)
愉快な仲間との出逢い、嘗て仲間との再会、そしてこの世から去りもう逢えない仲間達。
そのどれもが、宝物であり、素晴らしく誇りに思う。
IMGP0704.jpg
渓流ではアップストリームに撤すべし。ブッシュを恐れずに攻めるが良し。
IMGP0707.jpg
タイムリミットの2時間釣行、歩けど歩けど魚には逢えず。
九州の9月、甘くは無いのは承知の上での釣行であるが、本来、最後には魚に逢えるのが僕の釣のはず。
最後に魚を拝むのは諦めるしかないのか?と一旦退渓とする。
IMGP0711.jpg
車までは随分距離がある。とぼとぼと肩を落とし切なさ一杯、川沿いの道をひたすら歩く。
僕がまだ二十歳そこそこの頃、毎週渓流に入り夢中でヤマメを追いかけてた頃、あの頃のヤマメは何処へいったのだろう。九州の流れに、その流れの青き三波石に故郷の渓を見た気がした。

車まで戻り、時計を確認。あと猶予が30分ある事に気が付く。
ラストチャンス、荒瀬をダウンで釣り下る。

そう、そこ、その白泡の下、ルアーを止めて待つこと数秒。
グラスロッドは突然の反転バイトの衝撃すらフレキシブルに受け止めてくれた。
魚は裏切らない、諦めなければ必ず「答え」に導いてくれる。
そう。まだまだ、この釣には先があるのだ。
IMGP0729.jpg
秋の銀化ヤマメ。銀鱗を産毛の様に纏い、冬が来ても錆が出る事無く、川を下り、やがて海を目差す。
IMGP0727.jpg
小さくてもいいじゃないか?数年前から僕が探していたスモルトに逢えたのだから。
IMGP0728.jpg
今までの全ての釣りは繋がっているのだと、根拠も無く確信してしまった。




さて、これで僕の2011渓流シーズンはおしまいです。

来年の釣がこんなに楽しみになるのは久しぶり。

たった2回の釣行でたった2匹の小さなヤマメに逢えました。

そこには大きな夢があって満足しています。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/29(木) 00:35:19|
  2. 鮭・鱒族疑似餌釣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<さらば友よ。 | ホーム | 筑後川水系 オイカワ釣行 9月 夕日の約束。>>

コメント

おはよーございます。
スモルト追い詰めてきましたね?数年かけての試行錯誤が結果になってきたようですな(笑)
まあ、釣れる?ワッペンのおかげでしょう?(笑)
ブッシュには、気を付けないと流されたり、竿折ったりしますよ(笑)

次回は、カーディナル連れて行ってあげて下さいね(笑)
スライドリング&408のスタイルは、レスキュー担当の様で、穏やかじゃあないんね(笑)

あとは、オヤニラミか?お互いに野望は尽きないんね(笑)
  1. 2011/09/29(木) 06:25:23 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

東洋さん どーもっす!
とうとう渓流も禁漁になっちゃいますね!寂しい限りです
この度は突然の流水男 入隊(笑)最後の釣り‥惚れ惚れします!
タックルのチョイスは正解ですね
a○uを選んだ人は ひどい災難に会う傾向が有る様ですので(笑)
来年も しっかり九州支部でいい仕事して下さい(笑)楽しみにしてます!
  1. 2011/09/29(木) 08:10:52 |
  2. URL |
  3. レスキュー担当 #G.ixuKs.
  4. [ 編集 ]

最後に綺麗なヤマメの出逢い良かったですね!
やがて子孫が増えいつか遡上のサクラや居着きの銀毛が釣れたりする川になっていってほしいです!
  1. 2011/09/29(木) 14:00:04 |
  2. URL |
  3. hiraipapa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは☆

こんばんは~☆

いつ拝見させて頂いても、美しい写真、そして詩のような情緒あふれる文章、まるでその場にいるかのように惹き込まれていきます(^^)
ブログの更新、いつも楽しみにしております!!





  1. 2011/09/30(金) 00:45:39 |
  2. URL |
  3. mpfyh669 #-
  4. [ 編集 ]

熊谷のPB2さん

コメントありがとうございます。
来春のスタートはカーディナルで行きますか?(笑)
毎回魚種やロッドやリールを変えての釣行ですから少し慣れるまで操作が意外に難しいんです。
そういう意味でも基本を磨く事に専念できたシーズンでした。

そうそうオヤニラミ、次はそれなんです。
大まかな生息域は掴めたのですが、釣行タイミングがなかなか合いません(笑)

釣れるワッペンありがとうございました!
  1. 2011/09/30(金) 07:00:14 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

レスキュー担当:みっちぇるさん

コメントありがとうございます。
流水男からの突然の招集令状と入隊命令。そして不慣れな裁縫に戸惑いながらのスタートです(笑)
実は最後の釣行でシューズのつま先のフェルトが剥がれてパックマンになってしまいました・・
不慣れな裁縫と得意の接着剤でこれから修繕します!

かっちょいいワッペンありがとうございました!

  1. 2011/09/30(金) 07:09:52 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

hiraipapaさん

コメントありがとうございます。
次回は遡上系の魚を探して少し下流を釣ってみようと思っています。少し下流にはダムがありますので実際は海まで落ちることは難しいのかもしれませんがここにスモルト系が棲むのならランドロックがいるかも?と少し期待しています。
  1. 2011/09/30(金) 07:15:31 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #-
  4. [ 編集 ]

mpfyh669さん

コメントありがとうございます。
せっかくなのでこの記事の裏をお話します(笑)
実は写真は安物?1万円以下のコンデジで撮影しています。文章も浮かんでくるものをそのままに綴っています(笑)
そして釣行時間も家の用事を済ませてから子供を迎えに行くまでの時間。移動時間を除くと真昼間の2時間ですから、釣るのは本当に難しいです。先行者も2組、3名おりまして当初は絶望的でした。

諦めなければ釣れる。

それを信じての再アプローチで結果が出せたのは幸いでした。

  1. 2011/09/30(金) 07:28:53 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

〆とスモルト

エノハが出ていればおいらが書かないと(笑!)

秋の景色を楽しみ、川を楽しむ写真に和まされます。
以前とはアプローチが変わってしまい、
最近は忘れかけていた部分を突付かれたような思いで一気に読み上げました♪
これも成長と思い、来年に活かしてまいります。

筑後川のシーバスを楽しみにしてます、
何時の日かのべ竿で釣れたらと(笑)
 
  1. 2011/09/30(金) 18:58:05 |
  2. URL |
  3. 憧渓 #-
  4. [ 編集 ]

Megaceryle さん、こんばんは。

スモルトが釣れた事により、また一つの確信が出来て、
来年の想いへと繋がっていくのですね!
夢が有り、続きの有る渓流シーズンの終わり方も粋ですね~

  1. 2011/09/30(金) 23:34:33 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集 ]

憧渓さん

コメントありがとうございます。
楽しんで頂けたのなら何よりです。
来年はもう少し広い目線で川を見れる気がします。
筑後川の鱸もこれからが難しくも楽しくもある時期です。
来週くらいにボチボチ釣行する予定です。
  1. 2011/10/01(土) 07:17:49 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

camiさん

コメントありがとうございます。
実は魚にケチをつけるなら、胸鰭黄色の疑似銀化なので100%生粋のスモルトでは無いのですが、その姿に筑後川のサクラマスを夢みています。
来年こそはとまた出逢いを求めてこの地で修行して行きます。
  1. 2011/10/01(土) 07:22:39 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

え~っと…

何やら小洒落た釣り雑誌に迷い込んだような…w

ウチも次からこんな感じにしようかな~w
でもMLさんみたいに文章力無いからダメだ(爆
  1. 2011/10/01(土) 16:25:13 |
  2. URL |
  3. OHULS #-
  4. [ 編集 ]

OHULSさん

コメントありがとうございます。
なかなか魚が釣れないので前フリがメインの記事になっています(笑)
  1. 2011/10/01(土) 22:49:39 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

素晴らしい釣行でしたね!スモルトおめでとうございます。EやTよりランドロックの可能性ありそうですね。
来年は渓流にも挑戦したいと思います。
  1. 2011/10/02(日) 13:50:33 |
  2. URL |
  3. じろう #-
  4. [ 編集 ]

じろうさん

コメントありがとうございます。
渓流に興味が湧きましたか(笑)
僕もそうでしたけど最初うちのタックルはお持ちのバス竿でも十分ですから、沢靴などをしっかり揃えて足元を装備して始められると良いと思います。
  1. 2011/10/02(日) 22:50:27 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです

たくさんの更新
東疑研ファン?としては
嬉しい限りです

鮒フライも魅力たっぷりですが

やはりこのサカナ

スモルト穫りましたかぁ!
流石です。

一生分のスピナーも
いいですなぁ

  1. 2011/10/07(金) 15:14:08 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

ジェロさん

コメントありがとうございます。
追いかけて追いかけて、思いもよらぬ処でその銀鱗に出逢う事が出来ました。
さて、もう秋シーズンも深まりつつあります。
あと一夜、あと一夜と噛締めながら今年も最後を見届けたいと思います。
  1. 2011/10/13(木) 09:40:35 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。
  1. 2014/02/11(火) 07:07:06 |
  2. URL |
  3. 大樹 #-
  4. [ 編集 ]

大樹さん

コメントありがとうございます。
こんなブログで宜しければ、どうぞどうぞ。
  1. 2014/02/20(木) 23:24:18 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/406-58a51cf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

書籍 東洋式疑似餌釣研究所 2008~2010傑作選

25636961_1486831294747250_112864410_o.jpg

過去記事から編集をした電子書籍です。 こちらも宜しくお願い致します。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

サトウ・オリジナル

satouOL.jpg

お世話になっている佐藤さんのHP

Tailswing

logo09876.png

スプーンフィッシング専門サイト スプーンを愛する全てのルアーマンへ

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: