コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             筑後川水系オイカワ釣行 7月 小さな流れ込み。

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

筑後川水系オイカワ釣行 7月 小さな流れ込み。

先日、自宅近所の小川にてオイカワ釣りをしてみて改めて気が付いたのがこの時期の水量の多さ。
農繁期にもなるからだろうか、中々水位も落ちず濁りも取れず。平水に戻った頃には大半の場所が泥で埋まってしまっていた。そんな事もあり、今回は車で10分ほどの上流へ向った。
IMGP0572.jpg
さすが真夏の午後3時、日差しがジリジリと照りつける。
水量は多いけど渇水よりはマシだろうと、ライズも無いのでウエットフライで釣り下る。
IMGP0556.jpg
100M近く流して見るが、全く魚の反応が無い。やはり真夏の昼間は無理なのだろうか?
針掛かりしないような小さなオイカワは時折出てくるのだが標準サイズが姿を消してしまっている。
おかしい?おかしい?と彼是考えて、川を変えたほうがいいのか?と思った時。
良いサイズの反応がある、見切られたのか水面直下でキラッと反転される。
IMGP0573.jpg
何とその場所は対岸の小さな流れ込みの落ち口、白泡の切れ目、ブッシュの手前僅か50cmの流れである。
溶存酸素量の多い白泡の下にオイカワが群れている様である。

ところが先ほどのはまぐれでキャストが決まった時の反応であり、ちゃんと狙うと下流からの風、手前の速い流れでラインにドラグが掛かり上手く流せない。
nagare.jpg
7Xのティペットを、50cmから150cmに結び換え、自分のポジションもポイントの正面よりやや上流に移る。下流からの風に任せてティペットを上流へ折り曲げてキャストすると上手く流れに乗せる事が出来た。

まるでヤマメ釣りさながらの様子になってきた。

上手く流れに乗ったブッシュ際のフライにパシャ!ときた。グングンと竿を曲げて楽しませてもらう。
IMGP0563.jpg
この地域では白ハヤと呼ばれるオイカワ。大人しくしてくれている隙に水中に入れたまま撮影。
oikawa.jpg
その後は同じ小さなスポットで連発する。
IMGP0567.jpg
オイカワに混じって流れ落ちてくる餌を待っているのだろうか、カワムツも出てきた。
IMGP0566.jpg
ドライの反応は少し鈍くなったので暗めの色へ換えて再び、連発。
IMGP0550.jpg
最後はニンフを沈めて白泡をダイレクトに狙うとまた出た。
IMGP0565.jpg
午後五時になると、流れ込みの反応は無くなり、川面はライズの雨になった。
しかし、ここで子供の迎えがあるので最後とした。小さなスポットの難しい流れも楽しく思えた午後だった。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/07/28(木) 00:59:45|
  2. 追河毛鉤釣 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<秘密の野池 8月 チマチマの釣り。 | ホーム | 有明海 筑後川  有明鱸(アリアケスズキ)の特徴とその個体差。>>

コメント

近所のライギョリバーもようやく平水に戻りました。
鮎の姿も見られます。夕方になるとハヤのライズは凄くなりますね!!
  1. 2011/07/29(金) 23:15:05 |
  2. URL |
  3. じろう #-
  4. [ 編集 ]

じろうさん

コメントありがとうございます。
これから平水⇒渇水へと一気に行くのじゃないかと思っています。
台風がらみの豪雨や雷雨による集中的な雨ではなくてシトシト降ってくれると釣り的には良いのですが、なかなか上手い具合にいきませんね。
夏休みにはまたそちらにお邪魔するかもしれません(笑)
その時は宜しく。

  1. 2011/07/30(土) 05:48:17 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

これまた面白そう(^-^)/

フライは腕がないと、釣り上げるには難しい釣りなのでしょうね☆ 

最近は、鯰ばかりなので、ブログを拝見させて頂く度に、キラキラとした美しい模様の魚を見ると無性に惹かれてしまいます(笑)


  1. 2011/07/31(日) 13:08:18 |
  2. URL |
  3. mpfyh669 #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。
僕も今は福岡から遠く離れた海なし県の奈良に住んでいます。
実は実家の裏が大きな川なんです。
でも、子供の頃からその川で釣りしているにも関わらずオイカワは釣れずじまい・・・。
今年は故郷に帰ったので、オイカワ釣るぞ!って思っています。
やっぱり川はイイですね!(でも、海が懐かしいです。)
  1. 2011/07/31(日) 18:41:28 |
  2. URL |
  3. booboo_ksr #-
  4. [ 編集 ]

毎度です。
ドライに反応がイマイチの時は、魚肉ソーセージを針に付けて流すべし!(笑)(嘘)
丸善?のヤツね(笑)

最近、ある人の影響で
短筒格納式発射装置が増殖しております(泣)
一本目は、デビュー日に竿落下にて殉職(泣)
『そんな時の為に、予備をリュックに入れとかないと(笑)』の一言で、二本目を某プロショップにて強制発注(泣)
オイラは、どこに向かってるのでしょうか?(笑)
  1. 2011/07/31(日) 20:39:12 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

mpfyh669さん

コメントありがとうございます。
「フライフィッシングは難しい」と以前、僕も思っていました。ところが、キャスティングやタイイングなどをあるところまで一生懸命やってみると、「フライは面白い」に変りました。
この筑後地方にはオイカワを釣るのに適した場所が沢山ありますので気軽に初めてみられると良いと思います。#1~#2のフライタックルと小さな毛鉤があれば誰でも釣れる魚ですが、時には何をしても釣れない。そんな面白さがあります。

  1. 2011/08/02(火) 04:20:09 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

booboo_ksrさん

コメントありがとうございます。
奈良県というと奈良吉野川のアマゴ釣りのイメージが強いですが、きっとオイカワも沢山居るのでしょうね。是非釣られて下さいね。
  1. 2011/08/02(火) 04:29:35 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

熊谷のPB2さん

コメントありがとうございます。
丸善のドライソーセージ22番ですね?こんど探してみます(笑)
何処に向ってるか?ってきっとヤマメの居ない愉快な方向に向っているに違いありません。出逢った人がみっちぇるさんなんだからしょうがないですね?諦めて下さい(笑)
  1. 2011/08/02(火) 04:35:52 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

どーもっす!
あのぉーお二人共 誤解をしておられる様ですが…
オイラはわざわざヤマメの居ない所を探して釣りに行ってる訳では有りませんので…
たまたま結果としてPB2さんの言うヤマメって奴が釣れなかっただけなんですよ!
オイラの住むR122沿いの住人は岩魚とヤマメの区別がつかないもんで…(汗
  1. 2011/08/03(水) 08:13:26 |
  2. URL |
  3. みっちぇる #G.ixuKs.
  4. [ 編集 ]

みっちぇるさん

コメントありがとうございます。
R122って魚種認定不明になる魔の街道なのですね?(笑)
僕はヤマメとイワナどちらが好き?という話になるとどちらも好きなのですよね。
でも、季節的には8月は山岳渓流のイワナですかね。
  1. 2011/08/04(木) 08:45:02 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

俺は、山女魚が好き!
春~秋まで山女魚が好き!
岩魚も嫌いじゃないけれど、岩魚の渓相の遡行が辛いだけデス(笑)

R122のほんの短い区間だけ魔の街道となっております(笑)
数年前まで、同じ町内に住んで居たと思うと…
(笑)
引っ越しても魔の手は確実に追って来ます(笑)

誤解もなにも、みっちぇるさんは岩魚と犬が好きで、俺は山女魚と猫が好きなんです(笑)
犬も好きですけど(笑)
  1. 2011/08/04(木) 18:10:50 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

熊谷のPB2さん

コメントありがとうございます。
なるほど、犬派・猫派、ヤマメ派・イワナ派の関係なのですね(笑)
  1. 2011/08/06(土) 23:03:00 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/399-a89eb7e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

Hook UP

釣りと釣り人をニュースにする、NEWなNEWSログ

hook UP logo

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

YGL寄居 (閉鎖中)

YGL寄居

40年の歴史ある管理釣り場。 僕のスプーニングの原点でもあり、お世話になった釣り場です。 常連のメンバーも素晴らしい人ばかりです。 禁漁期間に腕を上げたい方にお勧めです。 ※2010年 現在閉鎖しています。

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: