コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             REBEL ファーストバックミノー 

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

REBEL ファーストバックミノー 

最近は釣行のタイミングも無く、釣りにいけない日々なのであるが、暫く、プラグについての記事を書いてなかったので久々に書くことにした。釣行記を待っていた方もおられる様でありますが、しばしお待ちを。

さて、レーベルのルアーの中で僕が一番好きなのがこのファーストバックシリーズである。
IMGP0442.jpg
ファーストバックはハンプバックとも呼ばれて、昔からこのルアー釣りをする者であれば一度や二度は美味しい想いをしたことがあるのではないかと思う。外見は見るからにクランクベイトという雰囲気であるが、バス・トラウト類問わず抜群の効果をもたらす。このファーストバックにもフローターとシンカー、それに大きなリップを付けたディープランナーと有って使い分けも可能にしていたりした。

僕にとってはベイトキャスティングで飛距離の出せるプラグのひとつで、野池でのバスは散々釣らせてもらった。
当時の野池で一番釣れるのが、スイミングワーム、その次が小型のクランクベイトだと思っていたから、このファーストバックもガンガン使えるプラグとして何度もキャスト&ロストを繰り返していた。

その昔は、トラウトのヒットルアーで中禅寺湖や銀山湖でも効果があったということを先輩ルアーマン達の話しで聞かされたものである。僕は自然湖でトラウトの釣りをする様になったのは随分後になってからであったのでその効果たるものを知る事は出来なかった。しかし1980年代にも現在の様にマスの管理釣り場は存在していて、餌釣り、ルアー、フライとそれぞれのスタイルで楽しむ事が出来た。そんな時代のヒットルアーといえば、コパー(銅色)のシェイクスピアのスプーンや、忠さんのマスターアングラーなんかでプラグで釣るなんて考えてもみなかったのだがしっかりこの手のクランクベイトで釣っている人もいた様子である。

そして暫くの間バスプラグになっていたファーストバックを管理釣り場に連れていったのは10年ほど前、色々やって飽きてきて昔の釣りがしてみたくなり、バンブーロッドにミッチェル408でスプーンというスタイルでプラグもフラットフィシュだのファーストバックだので楽しむ様になった。効果は覿面だった、スローリトリーブでコロコロとよく泳ぎ特にニジマスへの反応は良く、スプーン以上に釣れるかもしれないと思ったものだった。

昔の釣りを知ることで、今の釣りが理解できたりもする。
先人達のヒットルアー、このレーベルやラパラというプラグにはそんな基本が詰まってるものだと最近つくづく感心している。もっとこの釣りを理解して、フィールドで役立てたいと日々思っている。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/02(月) 12:26:29|
  2. 温故知新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<魚を釣るテクニックよりも上達の為に 大切な何か。 | ホーム | 筑後川水系 ルアー釣行4月 自由時間。 >>

コメント

おおっ!

きてるね!キテルネ!
只今、みっちぇるさんとの釣行の待機時間中です(笑)
退屈しのぎに覗いてみたら、ファーストバックかい!オイラは、鱒については管理釣り場でしか、このルアーの恩恵は受けてません。
懐かしいなぁ…あと2つ?しか手持ちがないな…
レーベルは、ナチュラルライズドカラーより、ウロコ模様の方が、らしくてオイラは好きです。

確か、ノーマンにも似たようなハンプバックの小型クランクが、合ったはず?リップまでボディと一体形成だけどね。
ノーマンミノーなんかレーベルミノーソックリだしね(笑)
  1. 2011/05/02(月) 13:58:36 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

レーベルのルアーは大好きです。ファーストバックは見ているだけで癒されます。
昔、クォーターバックも持っていましたが、ロストしてしまいました。
作り手の気持ちが伝わってきそうな素朴なルアーはいつの時代も良いですね。
  1. 2011/05/02(月) 20:46:35 |
  2. URL |
  3. じろう #-
  4. [ 編集 ]

ファストバックは今密かに注目しているルアーですが、なかなか入手できないのが目下の悩みです。

レーベルのメッキカラーは独特の美しさがあっていいですね。
  1. 2011/05/02(月) 23:59:14 |
  2. URL |
  3. yotarizm #6bZ3Rd.A
  4. [ 編集 ]

こんにちは。僕もこの頃のレーベル好きです。アメリカンルアーの中で結構安値でしたから。このシマシマ彫りもいいですね。今は、レーベルはシンキングミノーとサスペンドRしか生き残ってません。それだけ実戦投入した証拠かもしれません。
  1. 2011/05/03(火) 17:59:46 |
  2. URL |
  3. X68000 #-
  4. [ 編集 ]

PB2さん

コメントありがとうございます。
はい、ファーストバックです。ノーマンのものは上州屋で売ってた気がしますが購入しませんでした。
今でこそこの手は珍しく無いですけど、色々なルアーの原型的な存在ですよね。
この手のレーベルルアーが僕のタックルボックスの中で静かに眠っています。
  1. 2011/05/03(火) 23:39:53 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

じろうさん

コメントありがとうございます。
素朴なアメリカンプラスチックなルアーなんですけど、整形が曖昧な分も今では味になってますね。
ノーマンのがクォーターバックでしたかね、レーベルは千円以下で買えるルアーとして戦力でした。
久々にこんな記事を少し書いてみました。
  1. 2011/05/03(火) 23:44:02 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

yotarizmさん

コメントありがとうございます。
80年代の小さなボディのものは、当時ダイワの販売店であれば何処でも売っているものでしたが、80年代後半になると姿を消してしまいました。その後復刻されたみたいなのですが、あまり店頭では見かけませんね。
因みに写真の右手前の黒金は復刻物です。少しボディが大きいのですが、基本は変らないと思います。
こちらの物であれば、まだ何処かにあるかもしれませんね。

  1. 2011/05/03(火) 23:50:20 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

X68000さん

コメントありがとうございます。
当時のレーベルルアーは850円~1050円くらいで買えるものでしたから、僕も沢山買いました。
シャッドラップラパラの半値ですからね、少年には嬉しい価格でしたね。
昔、サスペンドRのバスカラーで大きなバスをバラした事があり、今でも悔やまれます。
  1. 2011/05/03(火) 23:54:33 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

ファーストバックとは…

ぜんぜん関係ないのですが。

みっちぇるさんが
『テレスコ買って来い!』と言うのですが…
俺には、テレスコなんて難しい英語の意味が解りません(笑)

あの方は、俺に何を求めているのですかね?(笑)
暑い日を見越して大容量の飲み物を買ってきてくれるやさしさは、あるのですがね(笑)
  1. 2011/05/06(金) 18:50:02 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

PB2さん

コメントありがとうございます。
[てれすこ]というのは古典落語にもある様です(笑)
あるとき、見たこともない魚が取れた。誰もその魚の名前を知らない。そこで殿様は、この魚の正体を知っている者に褒美を出す、と高札を出した。するとある男が「それは『てれすこ』です。」と言った。他には誰も知らないのだから反論できる人もなく、男は褒美をもらった。が、殿様は怪しいと思った。そこで、今度はその魚を干して、同じようにな高札を出した。すると同じ男が「それは『すてれんきょ』です。」と言った。殿様は「これはおまえが前に『てれすこ』と言った魚を干したものだ。同じ魚なのに今度は『すてれんきょ』だと。うそを言って、褒美をだまし取ったな。」と、打ち首にしようとした。刑を執行される時になって、男は妻子に対し「『いか』を干したものを『するめ』と言ってはならぬ。」と言ったところ、それを聞いた殿様は、「『いか』を干して『するめ』と言うのだから、『てれすこ』を干して『すてれんきょ』と言ってもおかしくない。」と認めて、男は打ち首を免れた。
というお話だそうですが(ネット上から拝借)さて、かって来いというのはどんな意味なのでしょうか(笑)
  1. 2011/05/06(金) 22:34:43 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

 こんばんわ

 ルアーも奥が深いですね。
 何も考えずその時あるものを使い回ししています。
 渓流で初めて使ったルアーはハズルアーでした。
 ヤマメを一匹釣ってその後渓流ではご無沙汰となりました。
 その後、海用に何種類か持っていますが、ポリシーもなく使っています。
 でも魚が興味を示すんですね。
 追いかけてくるのが見えるとドキドキします。
 ドライで釣る時と同じ気持ちになります。
  1. 2011/05/07(土) 17:25:32 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

GW

GW後半はお天気に恵まれませんね。
  1. 2011/05/07(土) 19:15:46 |
  2. URL |
  3. 空想 #AwThs9eQ
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん

コメントありがとうございます。
ルアーの雑誌や本を読み漁り、舶来のルアーの名前は幾つも知っていたのですが、高くて当時は買えなかった。
数十年後、勤めに出て買えるようになったら、売ってなかった。
僕はそんな憧れや想いを今でも持ち続けているのです。
そうなると釣りではなく、収集家かもしれませんね(笑)
もちろん釣るという事であれば、それこそ100円のルアーでも、5000円するルアーでも一緒です。
フライも簡単に作れて沢山釣れて丈夫なのが一番ですけど、綺麗なフライを見ているとまた高価な羽根が欲しくなります。スレッドと針だけでも釣れるのですけどね・・・(笑)
  1. 2011/05/09(月) 09:47:43 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

空想さん

コメントありがとうございます。
GWは天気も悪かったようですね、僕は仕事でした。これから僅かながらの休暇を過します。
少し雨が降ると釣りには良いのですが・・・
  1. 2011/05/09(月) 09:50:32 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

テレスコの説明ありがとう御座いました(笑)
よぉ~くわかりました。しかし、みっちぇるさんの言ってるテレスコとはちと違う様な?

先日、某プロショップで東松山の兄貴と入れ違いになったようです。

坂東太郎には、連敗中で御座います。

ちょっと、『とりや』のラーメンが恋しくなってきました(笑)
  1. 2011/05/09(月) 16:11:44 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

PB2さん

コメントありがとうございます。
東松山の兄貴はお元気なのでしょうか?
スーパーストライクのSC-2に2500C。レーベル・エクスキャリバーの片面BOXにスミスカラーのへドンやバグリー満載でW沼とかS淵に登場しそうです。
かっこよかったなぁ~(笑)
  1. 2011/05/10(火) 23:08:24 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/389-35b4fa21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

Hook UP

釣りと釣り人をニュースにする、NEWなNEWSログ

hook UP logo

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

YGL寄居 (閉鎖中)

YGL寄居

40年の歴史ある管理釣り場。 僕のスプーニングの原点でもあり、お世話になった釣り場です。 常連のメンバーも素晴らしい人ばかりです。 禁漁期間に腕を上げたい方にお勧めです。 ※2010年 現在閉鎖しています。

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: