コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             江川ダム釣行 フィールドと魚と人との出会い。

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

江川ダム釣行 フィールドと魚と人との出会い。

朝から春の優しい雨が降り、山は霧に包まれて幻想的な雰囲気である。嘗て地元のアングラーで賑わった江川ダムへ釣行した。ブラウンの話、バスの話、サクラマスの話、色々あるけど、この場所へは特別な思いがある。
IMGP0360.jpg
ルアー兄貴から頂戴したABUカーディナル44。
僕にとって特別な一台。
IMGP0336.jpg
スプーンの師匠から譲り受けたフェンウィックFS64。
僕にとって特別な一本。
IMGP0340.jpg
色々な釣りをしてきて、やっと自分なりの答えが見え始めた気がする。
フィールド、魚、人との出会いが、今の自分の釣りをもたらしてくれている事を、改めて深く深く感謝している。
キャスティングを教えてくれた近所の先輩、色々なルアーを教えてくれたルアー兄貴、スプーンでの本流トラウトを教えてくれたスプーンの師匠。シーバス釣りのいろはを教えてくれた秩父のN氏、フライを教えてくれた、フライの師匠とサイタマスノスケさんなどなど数えあげればキリがないくらい沢山の出会いがあった。

今日はそんな中で、ルアー兄貴と、スプーンの師匠を連れて、遠く過ぎ去りし日々の事を思い出しながら、僕はただ黙々とキャストを繰り返した。今日は何か釣れそうな気配、何かありそうな予感がした。
IMGP0344.jpg
昨夜、産卵をしたのであろう瀕死状態のワカサギが足元に風に流れてキラキラしている。おそらくはこのワカサギを追ってフィッシュイーターが近くにいるはずである。結んでいたバイト10gをミノーへチェンジして、更にキャストを繰り返した。

夕マズメ、背後に人の気配を感じて、ザクザクと足音を確認するが姿は死角で見えない。
なんだろう?としばし待つと一人のアングラーが歩いてくる。
「釣れますか?」と言われて、挨拶だけしてやり過ごそうとしたが、ラインの先に、この状況ではベストと思われるラパラF9が付いているので話を聞いてみる事にした。

なんと、何時もコメントを下さる「じろう」さんだった。これには二人とも驚き、一瞬で仲良くなる。
江川の事、マスの事、バスの事、色々話しているうちに僕の方向性は決まった。
「今日はバスをミノーで釣る。」

聞けば、彼は今朝、4本のバスをキャッチしたそうで、僕の古い道具に関心していた。
じろうさん先行で、僕が後方から水中のストラクチャーを交互に撃って行く。
少し暗くなる頃まで反応は無かったが、また足元にワカサギ。昼間見つけたワカサギと足元のワカサギを線で繋いだら気になるラインが見えてきた。「向こうへ戻ってまた撃ちますか?」とじろうさんを誘い夕マズメに挑む。

現場を知り尽くしたアングラーと僕の意見は一致して、集中力が増して行く中、待望のヒット。
FC64が弧を描き、カーディナル44のドラグがチチチチィーと唸りを上げると。足元へバスが横たわる。
IMGP0365.jpg
こんなに嬉しい魚は久しぶりである。
僕とじろうさんの二人しかいないはずなのに、ルアー兄貴も、スプーンの師匠も後ろで笑っている気がした。
ありがとう江川ダム、ありがとう、バスという魚、そして素敵な時間と仲間達との出会いをありがとう。

※現場で声を掛けてくれた、じろうさん 良い釣りでした、ありがとうございました。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/03/01(火) 20:20:33|
  2. 湖沼・黒鱒疑似餌釣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<江川ダム釣行 3月 青春のグリグリナナハン。 | ホーム | 荒川の旧川 明秋 釜虎 と 僕のバス釣り。>>

コメント

あまりに素敵な釣りなので
唸ってしまいました。(笑)

ロッドもリールも良いですが
キャップが気になります(笑)
  1. 2011/03/01(火) 21:10:47 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

Megaceryle lugubさん、こんばんは。

素敵な釣行でしたね。
ダム湖の雰囲気とMegaceryle lugubさんの思い出、そして偶然の出会い。その世界観に引き込まれました。
思い出に残る一尾おめでとうございます。
  1. 2011/03/01(火) 21:20:50 |
  2. URL |
  3. SKY #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした!

偶然の出会いにビックリでしたね!
初対面にも関わらず、気さくに色んな事を教えて頂きありがとうございます。
特にキャスティング(笑)は練習を積みます!次回お会いする時には、サマになってるかな(笑)
Megaceryle lugubさんの技術にただただ驚くばかりでした。もう一度頭を整理して自分のものにしていきたいと思います。
そして、最後の綺麗なバス!おめでとうございます!
  1. 2011/03/01(火) 22:48:10 |
  2. URL |
  3. じろう #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

ふぅ~む・・・ロッドとリールの組み合わせが『シブイ』!!
ひょんな事からの出会いって嬉しいですよね~

次回はトラウト頑張って下さい!
  1. 2011/03/02(水) 00:16:34 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集 ]

ジェロさん

コメントありがとうございます。
ここ10年くらい使い続けてるお気に入りのキャップです、年季が染みてます(笑)
良い釣りでした。
  1. 2011/03/02(水) 01:37:43 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

SKYさん

コメントありがとうございます。
30年ほど前はトラウトで有名な湖だったそうです。
先人達への敬意を持ち、夢の跡片付けは僕等がすることなのかもしれません。
そんな事を考えながら、また行って見ます。
  1. 2011/03/02(水) 01:42:13 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

じろうさん

コメントありがとうございます。
何時かお会いしましょうと江川へ向う事一年、やっと逢えましたね(笑)
次回はラパラを持って出かけてみます。
その時は、またご一緒しましょう。
今回はありがとうございました。
  1. 2011/03/02(水) 01:47:13 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

cami さん

コメントありがとうございます。
この伝統あるフィールドで何時かマスを仕留めたいと思います。
正月にガイドが錆びて緑色、おまけにコルクがカビでカピカピになっていたので
真鍮ブラシでガイドの錆を1個づつ丁寧に落とし、ペーパーでコルクを綺麗に。
ボナンザ仕上げで、先日蘇った竿です。
30年以上前のものとは思えない、中々のキャストフィールでした。
  1. 2011/03/02(水) 01:53:37 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

あんなカッコいいタックルを使ってる人を見かけたら、私も絶対に話しかけますね…w
  1. 2011/03/02(水) 06:02:15 |
  2. URL |
  3. OHULS #-
  4. [ 編集 ]

沖縄のti-daブログにコメントを頂きましたブラウントラウトですm(_ _)m

素敵な写真ですね~
景観の中に溶け込む
カーディナル44とフェンウィックのロッド 
素敵です

また訪問させて頂きます
m(_ _)m
  1. 2011/03/02(水) 08:53:06 |
  2. URL |
  3. ブラウントラウト #tDgD3MZA
  4. [ 編集 ]

OHULSさん

コメントありがとうございます。
フェンにアブ。
どっかのオールドタックルコレクターの様でベタすぎて少し恥ずかしいですけどね、
なんとなく使いたくなって使ってみました。
  1. 2011/03/02(水) 10:21:07 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

ブラウントラウトさん

コメントありがとうございます。
30年前にはここで大型のブラウントラウトが釣れたそうです。
そんな良き時代の先輩方が使っていたタックルで当時に想いを馳せて見ました。
今度とも宜しくお願い致します。
  1. 2011/03/02(水) 10:24:51 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

フェンに44か…

フェンはバット部分のラッピングが格好良いですね。
ブランクの色も良いんですよね。
44とも似合いますな。
でラパラのF9って出来過ぎでしょ(笑)

持って行ったルアーケースがアムコの弁当箱じゃない事を祈ります(笑)
  1. 2011/03/02(水) 20:42:44 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

熊谷のPB2さん

コメントありがとうございます。
ほんと惚れ惚れするほど良い色のブランクですよね。
釣ったのはF9じゃなく、シュガー80のオイカワでした。
次はグリグリナナハンにラパラを連れて行く予定です。
因みにUMCOの弁当箱は持ってませんが、フライの師匠宅に数個有るのを確認しています。
後で頂きに行くしかありません、スバングスタ製のルアと共に(笑)
  1. 2011/03/02(水) 23:12:52 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

どーもっす!

いやぁ~カッコいいっすねぇ~

やっぱ スライドリングにインスプール最高っす!

しかもフェン 色といいデザインといい

その渋さがたまんないっす!

オールドタックルって時代を超えてきただけの

何かが有りますよね!
  1. 2011/03/07(月) 21:06:53 |
  2. URL |
  3. みっちぇる #-
  4. [ 編集 ]

みっちぇるさん

コメントありがとうございます。
FS64は意外と抜けの良いブランクスでキャスティングが楽しい竿です。
FS55あたりがあれば渓流に良いかもしれませんね。
何時かこのダムでマスが釣りたいと思っています。
その昔、バスもマスも僕等の大先輩方が大変ご苦労されて放流された魚ですから、
たまには釣に行く事にしています。
  1. 2011/03/07(月) 22:43:07 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こんばんは。さすが上級者は違いますね!。私なんて、もう流す涙が枯れるくらいにBOSE喰らってます・・・・。本当に羨ましいです。
  1. 2011/03/09(水) 00:37:00 |
  2. URL |
  3. x68000 #-
  4. [ 編集 ]

x68000さん

コメントありがとうございます。
連続ボーズで心が折れそうになりますが、それを克服した時の一匹は相当な価値があると思います。

さて、冬バスはスローになると難しいですね。
でも、春バスは弱気に釣りしたら負けです。

三寒四温のこの時期は、冬と春が交互に来ますから。
毎日コンディションが違う様です。

今回はたまたま釣れたんです。上級者だなんてとんでもないです。
何年ルアー釣りしても、この時期の魚は難しいです。

今日は僕もボーズでした(笑)

昨日は良くても今日は釣れない。
今日は釣れなくても明日はわからない。
そんなものであると思います。


  1. 2011/03/09(水) 00:53:21 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/380-821e3a94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

Hook UP

釣りと釣り人をニュースにする、NEWなNEWSログ

hook UP logo

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

YGL寄居 (閉鎖中)

YGL寄居

40年の歴史ある管理釣り場。 僕のスプーニングの原点でもあり、お世話になった釣り場です。 常連のメンバーも素晴らしい人ばかりです。 禁漁期間に腕を上げたい方にお勧めです。 ※2010年 現在閉鎖しています。

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: