コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             筑後川シーバス釣行 10月 夜霧の大河。

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

筑後川シーバス釣行 10月 夜霧の大河。

日中から小雨の降る天気で、遠く耳納連山には雲がかかりやがて来る冬の前触れのようであった。
仕事も、家事?も終えた22時30分、筑後川へ向かった。気温、湿度は申し分無く夏戻りのような状況、暖かい空気と冷たい空気が入り乱れており、10月最後の大潮。このチャンスを逃す訳にはいかない。

現場に着くと見慣れた車が一台、駐車スペースに止まっていた。「筑後川の釣友」氏である。
ここに来る前の電話で「筑紫次郎」氏も出撃との事であるから各々このチャンスを狙っていた模様である。

最近の鱸釣りには自由がある、魚の付場も釣り方もある程度見えている。
前回までのパワーゲームも疲れてきたから少しだけライトゲームを楽しみたいと、今回は8.6fのロッドを用意した。CPS862EXiにダイワ・ルビアス2500、スプールにはPE1.0号&4号リーダー。強度で言えば12LBタックルなのでここ筑後川ではライトの部類である。しかし今期は6LBのライトラインシステムで釣行を重ねてきたから、今回のタックルでも十分との判断をしたのである。

迷わず、199円の安物JIGをセットすると、釣友氏のやや上流へ釣座をとりキャストをする。
やはりPE1号である、飛距離は申し分無し。
スイミングJIGで流を釣るのは、本流のスプーニングに良く似ている。
というよりも、先端がJIGというだけで、手元がシーバスタックルだというだけで、その「操作」は、その「流し込むイメージ」は同じである。

予め魚が居るであろうヨレの上流、そしてやや遠くへキャストする。
上流からの風にキャストしたラインは弛み弧を描く。
流れにラインの弧は引っ張られルアーヘッドは下流を向きながら斜め下流へと深度と稼ぎながら流れ泳いで行く。
手前の孕むラインだけを巻き取り、ルアーをゾーンへ送り込んだらリーニングスピードを徐々に上げて行く。

PEラインには浮力があるから、レンジを上昇させながらJIGは水面を目差しターンがかかり、ここでルアーヘッドは上流へと向きを変える。

そして、次の瞬間、そのゾーンに居る有明鱸はルアーを捉えた。

徐々に「ズシリ」とCPSはバットまで曲がる。
反転バイトではない「追い食い」っぽいアタリである。
その直後、鱸は首を振り、反転をした。
鳴り響くドラグの音、CPSは曲がったままである、50m以上先の流芯で鱸は抵抗している。

「ガンバレハチロク、負けるなハチロク、巻けないルビアス」と意味不明な掛け声をかけながら、徐々に距離を詰めて行く。隣で釣友氏が笑っている。
この距離でのやりとりにおいてショートロッドは、釣師にアドバンテージを与えない。
しかし、不利な状況こそ面白い。
じっくり時間をかけて鱸を寄せる、サイズを確認後、ランディングを試みるが、下顎にルアーのフックがある。
即座にリーダーを掴み 頭を固定した瞬間にテールハンドランディング。

IMGP0140_convert_20101027123956.jpg
70センチ、コンディションの良い若い個体。
IMGP0141_convert_20101027124546.jpg
傷ひとつ無い、全てが完璧で無垢な弾丸。
IMGP0150_convert_20101025033813.jpg
この後気温が急激に下がり夜霧が立ち込めると、鱸らしきバイトはあるものの、キャッチには至る事は無かった。

しかし別の場所で、筑紫次郎氏が見事にキャッチをしてくれた。
筑後川 有明鱸(シーバス) 通信
いったいあと何回戦チャンスがあるかわからないが、僕達の冷めない情熱に、この熱い晩秋が答えてくれると信じている。

  1. 2010/10/27(水) 11:39:51|
  2. 本流・鱸疑似餌釣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<筑後川シーバス釣行 10月 冬支度、木枯らしの夜に。 | ホーム | 筑後川シーバス釣行 10月 北東の強風。>>

コメント

連釣ですか。

こんばんは。モチベーション下がってないですねぇ。
結果もついてきてるみたいだし、良いんじゃあないんでしようか(笑)
釣り方遊びも上手くいってるようで、羨ましいですね。
釣れるからって、鉄板の釣り方をせず、自分のやりたい釣りで結果を出すなんて最高ですね。
俺は、やりたい釣りが、複数あり迷走気味です。セイゴ&フッコ、かじか、冬季釣り場の虹鱒、わかさぎ、霞ヶ浦でアメリカなまず&バスなどなど
(笑)
  1. 2010/10/27(水) 18:44:06 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

Megaceryle lugubさん、こんばんは。Megaceryle lugubさんのブログではお久しぶりです
相変わらずレベルの高いゲームを展開していますね。自分にはチョット真似はできそうにありません
それにしてもキレイな魚体のシーバスですね
体高があり、ヒレピンで本当に美しい魚です
  1. 2010/10/27(水) 23:55:34 |
  2. URL |
  3. ばんぱく #-
  4. [ 編集 ]

熊谷のPB2さん

まいどです。
実は色々やりたいのですが、今の僕には日中に釣りをする時間はありません(笑)
深夜の筑後川だけが許された遊び場です。
鱸が釣れなくなったら、フライでボラでも釣ろうかな?とか変な遊びを考え中です(笑)

  1. 2010/10/28(木) 22:19:48 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

ばんぱくさん

コメントありがとうございます。
これぞ、これこそが有明鱸という感じの良い魚が釣れました。
この釣り、いかにも小難しそうに講釈を並べてますが、スイミングJIGは実にシンプルな釣りです。
シンペンとバイブの間を埋める様な感じですかね。
東京湾でも効果はあると思います。

  1. 2010/10/28(木) 22:24:55 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/365-5cb12d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

Hook UP

釣りと釣り人をニュースにする、NEWなNEWSログ

hook UP logo

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

YGL寄居 (閉鎖中)

YGL寄居

40年の歴史ある管理釣り場。 僕のスプーニングの原点でもあり、お世話になった釣り場です。 常連のメンバーも素晴らしい人ばかりです。 禁漁期間に腕を上げたい方にお勧めです。 ※2010年 現在閉鎖しています。

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。