コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             筑後川シーバス釣行 10月 北東の強風。

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

筑後川シーバス釣行 10月 北東の強風。

湿度の無い冷たい風が吹き、秋も深まる季節になってきたが、筑後川で一夜一本の鱸釣りは続いている。
デッドスローでのドリフトの釣りがもう一度したいと願いフィールドに向かう。

今回のタックルも前回同様にパワーゲーム用のUFMウエダの10フィートに30lbリーダーという本気仕様である。
シーズン最後の一発がそう何度もあるわけではないけれど、釣れる時には釣りに行け!ということになった。
午前0時筑後川へ到着。下流のポイントへ筑紫次郎氏が既にフィールドインしている。

干潮付近の地合で合流を約束して僕は先日の現場でキャストをする。
風速5m以上の暴風に近い状態で川というよりは荒れたサーフで釣りをしている状態に近い。
着水点もルアーの居場所もまったくわからない状況であり、実際何をしているのかわからなくなるが
時折、ゴツゴツとモゾっと触るようなアタリがベイト&鱸の存在を教えてくれた。

スローに引きたくても風に、潮の流れにルアーが浚われて上手くコントロールできずストレスの溜まる釣りだった。午前1時を過ぎた頃だろうか?筑紫次郎氏が戻ってきたので携帯で連絡を取るがここまでノーバイトだという。この頃、毎回であるけど「今日が最終回かもしれない」とお互い残されたチャンスを掴むべく各々好きな釣り方で攻めてゆく。

今夜はデットスローを捨てるか?とふと思いついた。
前回は用意周到で事前に釣りを決めて出撃したが、今回の様に暴風のタフコンディションでは臨機応変に縦横無尽に柔軟な考え方で状況に合わせて的確な釣りをすると良い結果に繋がる事がある。意地を張って前回の釣りを通すのか?一本を大事に捕りに行くのか?そんな思い付きは、バイブレーションプラグへ手を伸ばした。
マールアミーゴ24gである。
筑後川では定番中の定番ルアーであるが、最近僕はこれを使ってない。いや、何年も使っていない。
暴風の流芯へフルキャスト・・・70m先に着水する。
こんな暴風の時は、繊細な操作などはいらない 大きくゆっくりリラックスして早巻きするだけである。
数投目、答えが出た。
IMGP0132_convert_20101024224754.jpg
50cmほどだろうか黒点の美しい魚体だった。
午前2時過ぎ、まだまだ終わる気配の無い筑後川を後にした。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/27(水) 11:30:05|
  2. 本流・鱸疑似餌釣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<筑後川シーバス釣行 10月 夜霧の大河。 | ホーム | 筑後川シーバス釣行 10月 執念のスローリトリーブ。>>

コメント

Megaceryle lugubさん、こんばんは。

先日は、コメントどうもありがとうございました。

綺麗な魚体ですね。
私はまだ実際に目にしたこと無いのであれなんですが、こんなの釣れるとサイズがどうだとか関係なく、思い出していい酒呑めそうです。
  1. 2010/10/27(水) 16:40:48 |
  2. URL |
  3. SKY #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

SKYさん

コメントありがとうございます。
東京湾での釣行記楽しく拝見させてもらっています。
東京湾であれば、小さな運河でも、全域で可能性ありますので気になる場所は全てキャストあるのみです!
是非うまい酒を呑んで下さいね。

  1. 2010/10/28(木) 22:13:53 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/364-2086d8b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

Hook UP

釣りと釣り人をニュースにする、NEWなNEWSログ

hook UP logo

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

YGL寄居 (閉鎖中)

YGL寄居

40年の歴史ある管理釣り場。 僕のスプーニングの原点でもあり、お世話になった釣り場です。 常連のメンバーも素晴らしい人ばかりです。 禁漁期間に腕を上げたい方にお勧めです。 ※2010年 現在閉鎖しています。

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: