コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             筑後川シーバス釣行 9月 最後の地合。

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

筑後川シーバス釣行 9月 最後の地合。

毎年、今年はあんな釣がしたいこんな釣がしたいと色々考えるのだけど結局その大半は実行出来ずに企画倒れで消えてしまう。早春にはダムの流れ込みでシビアにライズするヤマメのフライフィッシングがしたかったし、本流のサクラマス、銀化ヤマメを釣りたかった。そして有明海のメバルやタケノコメバル。初夏には婚姻色の出たオイカワを釣り、ルアーでオヤニラミを釣り、ダム湖でブラックバスなども釣りたかった。とうとう渓流も禁漁期に入るが、今年もしたかった釣の10%くらいしか出来ていない。

数年前まで僕の本業はサクラマスだったが、九州に来てからの僕の本業は「有明鱸」になった。
せめて本業の鱸だけでもと、今夜も出撃を決意して準備にかかる。

有明海は独自の生態系を持つ豊かな海でありその海域の潮汐差は大きく濁度も強く、独特のスタイルが必要であると僕等は考えている。所謂、博多湾や大阪湾・東京湾といった都市型の湾奥の釣りとは異なり、またサーフでも磯でもなく、九州一の本流で、日本一の潮汐の中、強い濁りの中で鱸を狙う釣である。
たかだか5時間半ほどで6m近く海面の変動がある川幅300m~400mの大河川を想像して欲しい。
本州の川で言うならば数十年に一度の大洪水と大渇水がこの僅かな時間で起こるのである。
僕等は、そんな排他的なフィールドに身を置くことで非常識な環境に親近感さえ持ちながら釣をしている。
IMGP004221_convert_20100921180537.jpg
海から筑後大堰までその距離23KMの汽水域及び感潮域が存在する。
その誇大なフィールドにも関わらず、祝日の深夜、今夜も釣り人の気配は無い。
それはまるでフィールドが釣師を選ぶかの如く、この筑後川の釣り難さという厳しさは格別である。
それ故に僕等は挑戦をし続けるのだろう。

深夜23時、何時ものフィールドに到着。
そして何時もの仲間である「筑紫次郎氏」は別ポイントで既にフィールドインしているが、連絡を取り情報を交換しながら、今夜のプランを考える。
「三日連続で釣れてるから厳しいかもしれないけど、魚はおるよね」
と今回も場所を確定するのには、あまり悩む事は無かった。
そして潮汐が丁度良くなった頃、「筑紫次郎氏」登場。

二人並んで仲良くキャストを続けるが。
「ベイトも鱸もおるけど、あたらんね・・この流れの時は釣れんもんね・・」
反転流が発生する前の流れの壁が無い一枚の潮で苦戦を強いられる。
時計が1時を過ぎた頃、「今夜も獲ってね」と僕にプレッシャーを掛けながら筑紫次郎氏がフィールドを後にした。

さて、ここから何時ものソロの釣り。
最終最後の午前3時。ここでチャンス到来、20m先でヒットした足元まで60cmほどの魚体。
慎重にやりとりをして距離を詰めるが、ランディング寸前の最後にもがいてルアーを飛ばして元の流れに帰っていった。
ここまでも何時もどおりのお決まりパターンであり、まずは魚にやられてから、やり返すのが僕なりの流儀。
次は絶対だと、「しゃぁぁぁーっ!」と気合を入れ僅かなバイトをモノにする。
IMGP0038_convert_20100921180649.jpg
キャスト、バイトから取り込みまで、失敗無しの100点。
54cmだけど、大きな「一夜一本」
色々と事情があって釣から離れた時期も多かった今年の夏だったが、「お前はそれでいい」と今夜の魚が教えてくれた。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/09/21(火) 18:59:07|
  2. 本流・鱸疑似餌釣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<筑後川シーバス釣行 9月 小雨降る前に。 | ホーム | 筑後川 シーバス釣行 9月 センシティブゲーム。>>

コメント

最後の一文

やはり

Megaceryle lugubさんは

科学者の目と
詩人の心を持った
釣り師だわぁ
  1. 2010/09/21(火) 22:48:46 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

ジェロさん

コメントありがとうございます。
「科学者の目と詩人の心を持った釣師」っていうとなんだか凄そうですね(笑)
子供の頃に理科も国語も苦手だった事もあり、本人まったく自覚がありません。
  1. 2010/09/22(水) 10:43:02 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

連勝おめでとうございます!
”釣れるまでやる”自由の元に!って感じがいいっす^^
ところで、ナイトゲームにおいて月明かりはどれほど重要とお考えでしょうか?
私は、月明かりがあったほうが視覚も確保でき釣りにおいてもいいのでは?と思っていますが・・・
  1. 2010/09/23(木) 08:38:28 |
  2. URL |
  3. チョコボ #-
  4. [ 編集 ]

チョコボさん

コメントありがとうございます。
実は月明かりの影響をさほど意識していません。
夜は基本ブラインドの釣ですから想像力が一番大切では?と思います。
仮にバイトシーンを目の前にしても僕の反射神経より魚のほうが遥かに速いですしね(笑)
視覚も実はあまり気にしてないです、着水点すらわからない状況でも鱸をキャッチできますから。
別の次元で釣れる要因は決まるものであると思います。
  1. 2010/09/23(木) 22:13:41 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/355-1109684f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

書籍 東洋式疑似餌釣研究所 2008~2010傑作選

25636961_1486831294747250_112864410_o.jpg

過去記事から編集をした電子書籍です。 こちらも宜しくお願い致します。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

サトウ・オリジナル

satouOL.jpg

お世話になっている佐藤さんのHP

Tailswing

logo09876.png

スプーンフィッシング専門サイト スプーンを愛する全てのルアーマンへ

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: