コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             雨の休日とBALSA-50

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

雨の休日とBALSA-50

DSCN1427.jpg
しばらく釣行活動を休止しているのだが、釣に行きたい気持ちは冷める事も無く、また釣を考える時間が無くなる事も無い。今日の筑後地方には雨が降り、近所の筑後川はやや水量が多く笹濁りであり釣りは出来そうな感じだった。岸辺にはハヤを釣る人も見かける事ができる。しかし空は鉛色でそれはまるで梅雨の様な天気である。

部屋に篭り釣具を見回すと、最近開けていないタックルボックスが気になり、開けてみる事にした。開けた瞬間に目に入ってきたのは50の文字、その疲れたプラグ。そう、僕は「ファイブオー」が好きなんだ。

その昔、埼玉の田舎町でこのプラグを手に入れるのは容易い事では無かった。
JRがまだ国鉄と呼ばれていた時代に、最寄の駅から遠くの街までこのプラグを買いに行く。
僕は券売機に小銭を入れると「小人」の赤いボタンを押し切符を買った。
改札では駅員さんがカチカチとリズムを刻み切符を切ってくれる。
そのゲートを通過した瞬間に僕の小さな冒険が始まる。

さあ、財布の中の全財産から交通費を引いた分の残りで欲しいプラグを買わなければならない。
今回はどんなプラグがあるんだろう?

30分ほど電車に揺られて、僕が良く出かけたのは「吉見屋」という釣具屋である。
大宮市(現在のさいたま市)にあり、確か一階が一般釣具、二階がルアー、三階がフライ売り場だった気がする。
僕にとっては特別な釣具屋であり、普段手に入らないルアーもここでは買う事が出来た。

へドンやボーマーやレーベルのプラグの中にまだガルシアのカエルとか、アブのハイローとか、シスコキッドとかなんとなくレアな感じのプラグも売られていた。タックルハウスのツインクルを買うかアルファー&クラフトのバルサ50を買うかで悩んだ挙句、1700円くらいで買えた「ファイブオー」を買ったものだった。最初に買ったのは確かスマートアレック、その次がホッツィトッツイだったと思う。

今回のネタに撮影しようとカメラを向けていたら、過去の記憶が蘇り妄想に少し夢中になってしまった。
釣り道具ってのは不思議なもので、ルアーでも一つ一つに歴史や想い出が存在して何時でもその当時の自分に帰る事が出来る。「思い入れ」とはよく言われるが正にその通りだと思う。

釣り師ってのはきっと、大人に成りたくない少年の自分と、大人に成りたい少年の自分が複雑に共存してるのだけど本質の少年からは変化出来ずにいるのじゃないかな?と思う。

この社会で、そんな「少年」が生きる為には社会人として、大人として「小人ボタン」を押せない生活があって。
大人のフリをして行かねば成らぬ部分が大半を占めているのだけど、だけど、休日は「釣り少年」でいたいのじゃないだろうか?

釣りに行けないから、釣りに行かないのは雨の所為にして、部屋に篭り、昔の釣具との時間を過ごしている自分の本質が少しまたわかった気がした。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/10(月) 15:39:00|
  2. 嗚呼、釣り人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<筑後川サクラマス調査釣行 2時間だけの自由時間。 | ホーム | 僕のリールと呼べるものを求めて>>

コメント

こんばんは

この目がかわいいんですよね♪

しっかしMegaceryle lugubさんは
文章上手いですね
思わず引き込まれてしまいました。

今宵は夕まずめから
数時間浸かりましたが
ゲストすら全く来ず…(笑)
  1. 2010/05/10(月) 21:51:54 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

当時はプロショップと量販店の間には大きな隔たりがありましたね。

私は50よりZEALのほうが好きでしたが、当時のスマートアレックは今も大切に保管しています。
  1. 2010/05/10(月) 23:25:26 |
  2. URL |
  3. yotarizm #MLu55xGc
  4. [ 編集 ]

良いですよね!BALSA50 私はMegaceryle lugubさんの様な思い出話は、年で記憶の中から消えているので(笑)ただなんとなく今は ネットの柄の部分に1個アクセサリーにしてます。可愛いから(笑)
  1. 2010/05/10(月) 23:39:26 |
  2. URL |
  3. hiraipapa #-
  4. [ 編集 ]

 吉見屋さんに通っていましたか。

 私が初めて買ったロッドは吉見屋さんからでした。
 なんとユーフレックスの#8 4ピースでした。
 最初に買った竿が#8なんて今考えてみると、あり得ませんよね。
 カナダで鱒を釣るためでしたが、小畔川で鯉を釣る時に使っています。

  1. 2010/05/11(火) 22:33:53 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

ジェロさん

コメントありがとうございます。
文章をお褒め頂きましてありがとうございます。
本当は作文が苦手な少年でしたが、釣りの事になると言葉が自然に湧いてきます。
50の目は、寄り目なのかな?僕もこの愛嬌ある目が好きです(笑)
黒目も年代で大きさの違いがあったり、塗りだったり、ブラシで吹いていたり色々あるみたいです。
さて濁りと増水で難しい時も多いと思いますが、増水して水位水勢が落ち着く方向に向かう時が最大のチャンスですから、諦めず力を抜いて通って下さい(笑)



  1. 2010/05/11(火) 23:27:15 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

yotarizmさん

コメントありがとうございます。
ルアーフライの専門店をプロショップと呼んでた時期がありましたね。
お宝のスマートアレックをそのうちブログで見せて下さい(笑)

実をいうとZEALも好きですが、僕が好きなのは、3/8OZ~5/8OZくらいのロジックとかゲーリーウイッチ・テラーなんかですね。それらが売れ残って何時でも買えた時代でした。

人気の出てきた90年代になるとなんとなく興味が薄れて買わなくなってしまいました。
  1. 2010/05/11(火) 23:43:26 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

hiraipapaさん

コメントありがとうございます。
僕は、よっぽど何を買うのか悩んだのか?よっぽど欲しかったのか?当時のことを良く覚えています。年齢を重ねると普段忘れている記憶がふとした瞬間に蘇る事もしばしばです。
そして愛用のキーホルダーは50オリジナルです(笑)
  1. 2010/05/11(火) 23:55:33 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん

コメントありがとうございます。
カナダで鱒は僕もチャレンジしたのですが、なーんにも釣れませんでした(笑)

その昔、湖や管理釣場で使ってた#8の竿が数本あるのですが、九州では使い道が見付からず眠っています。

実はフライで鯉釣りってのをまだした事が無いんです。
今度チャレンジしてみようかな?と考えています。
  1. 2010/05/12(水) 00:02:32 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

 おはようございます。

 フライで鯉もハマりますよ。
 私はオイカワにはまる前は鯉で遊んでいました。
 #8は2本持ってます。
 
 筑後川でストリーマーを泳がせては如何ですか?
 大物がガバット来たりして。
 夢は膨らみますね。

 もうすぐ出発何で申し訳ありませんが、藤田さんが玉川で鯉を釣る「フライで鯉」のサイトがあります。
  1. 2010/05/12(水) 05:27:19 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん

コメントありがとうございます。
オイカワの前は鯉釣りだったのですね?
フライで鯉を釣るというのを15年くらい昔にアングリングの記事で読んだ事があり、面白そうと思い、パンフライを作った事もあったのですが、実釣に至らず今日まできてしまいました(笑)
今度「フライで鯉」のサイトを探してみます。
  1. 2010/05/12(水) 09:53:18 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

そろそろ・・・

デカイの釣りたい今日この頃です(笑)

毎日毎日フライの事ばかり。。。
どうしましょ(爆)
  1. 2010/05/12(水) 15:56:30 |
  2. URL |
  3. bj #aEmTB4nk
  4. [ 編集 ]

牛丼代も(笑)

オイラが、吉見屋さんに行く時は、交通費の他に牛丼代も考えなくてはなりませんでした。

当時、田舎町では食べられなかった某チェーン店の牛丼を食べるのも楽しみのひとつでしたから(笑)

先日は、サイタマスノスケさんのガイドでとても良い釣りを為せてもらいましたよ(感謝)
当然、リールはべー3で。
その帰り道に、当時の道具達には夢があったなんて話しをしました。

あっ、べー3はサイタマスノスケさんに譲ってもらった奴でした(笑)
  1. 2010/05/12(水) 18:16:56 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

非常に共感出来る日記でした。
ぼくも同じような思い出があります。当時は友達と連れ立って電車代の700円も惜しくて自転車で釣具屋に行っていました。当時お年玉を投入した釣具屋は今も健在で、80年代~90年代のルアーが沢山置いてあります。(K市)
昔を思い出したくて今でもこの釣具屋には通っています(笑)
釣り師はいつまでたっても少年。まさにその通りだと思います。
  1. 2010/05/13(木) 01:29:00 |
  2. URL |
  3. じろう #-
  4. [ 編集 ]

BJさん

コメントありがとうございます。
更にフライに嵌ってますか(笑)
僕の場合、良型のトラウトをフライで釣った記憶は断然、本流や堰堤したのプールでのイブニングからの夜釣りが多いです。月明かりで水面を見ながらライズを釣るのも案外楽しいですよ。
  1. 2010/05/13(木) 09:36:51 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

熊谷のPB2さん

コメントありがとうございます。
確かに牛丼屋も外せませんね。確か並で350円(消費税導入前)だったと思います(笑)
サイタマスノスケさんと釣行される事が多いみたいですね、以前は僕もよくご一緒させてもらいました、そして釣らせてもらいました。
確かに昔の道具には夢がありました、今の道具はどういう訳かその感覚が薄っぺらに感じるんですよね。
  1. 2010/05/13(木) 09:42:32 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

じろうさん

コメントありがとうございます。
当時の釣具屋が健在で80年代の釣具があるって素晴らしいですね。
九州に来て驚いたのは、僕が子供の頃に見かけた釣具や、外国メーカーの展示用の什器が
そのまま残っている事でした。何時までも残ってくれると嬉しいのですけどね。
  1. 2010/05/13(木) 09:48:06 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/335-d24fa33f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

書籍 東洋式疑似餌釣研究所 2008~2010傑作選

25636961_1486831294747250_112864410_o.jpg

過去記事から編集をした電子書籍です。 こちらも宜しくお願い致します。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

サトウ・オリジナル

satouOL.jpg

お世話になっている佐藤さんのHP

Tailswing

logo09876.png

スプーンフィッシング専門サイト スプーンを愛する全てのルアーマンへ

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: