コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             筑後川シーバス釣行 3月 春なのに寒い夜。

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

筑後川シーバス釣行 3月 春なのに寒い夜。

春の日と呼ぶには冷過ぎた夜に筑後川へ向かった。外気温は3℃、星空の綺麗な放射冷却の日。
昨日までの風雨とは打って変わって風も弱く晴れた夜だった。連日とは行かないまでも、ここ数日は竿を振っている。
先月のバチ抜けの釣りも一段落している様子であり、この後は鱸の行方がわからなくなり、メインのベイトも不明確な季節へと移行して行く。

23時半、待望のファーストバイトがある。テンションを抜き流しての釣りなので、バイトの衝撃はラインを通しロッドを伝わり明確に「コンッ!」と甲高く掌に伝わる。直後竿を寝かせて走りに備えるが、掛かった魚は軽くラインをリールから引き出すパワーは無かった。直後ゴネゴネと頭を振る感覚を残してフックアウトしてしまう。そして今日は珍しく新品のルアーだったので回収後、ルアーの側面にライトを当てると確りと鱸の歯型が残っていた。

それから数分後、人影がこちらに近づいてくる。下流でキャストをしている様子。あのキャスト音は「釣友さん」だ。独特のキャスト音であり、空気を切裂きロングキャストをしている。
挨拶しに行くと、釣友さんは「バラシたもんね~抜き上げで外れた」との事。こちらもバレました。
「じゃあ帰ります~」と笑って去って行った。

二度目のバイトを探してキャストを続けるがアタリの無い時間が淡々と過ぎて行く。流しては回収、流しては回収という単調な?作業であるが、今年は総じてこの釣り方で釣れている。この釣り方は意外と適したルアーは少なく、市販品では数種類しかない。僕等は微妙にチューンを施して使い易い状態にしている。ルアーが魚を誘き出すのではなく、ルアーから魚に逢いに行く、そんな釣り方である。

午前1時に近くなり、釣場にまた人影が。
スーツ姿のその男はライトで水面を照らし何やら挙動が怪しい。こんな夜更けにそんな姿で登場したのは、毎晩の仕事帰りの見回りに来た「筑紫次郎氏」であった(笑)
やはりこんな日に釣場に居るのは仲間だけである。
そして釣り談義が始まり、バレたの渋いの言って、何時もの如くあーでもこーでもなく釣りの話をして帰っていった。

僕も帰りますとは言ったものの、「二度目のバイト」が欲しかった。とは言え明日は仕事なのであまり無茶は出来ない。もう一度周囲を見回すと一部だけ流れに変化を見つけた。あそこかもしれないとキャスト。

案の定、手前で魚がそわそわしている。
もしかしたら?と思った直後、「二度目」はやってきた。
「コツッ!!」と明確なバイトに焦らずゆっくりとラインを手繰る。
生命感のある重さがラインの先で動いている。
前回同様に軽いが、慎重にランディング。
画像 004
43センチのかわいい有明鱸?セイゴ?ハクラ?でした。釣られるのは大きくなってからとリリースして終了。

仲間3人が別々の時間ではあるが現場に集合というのが最近多くなってきた。
昨年だとこの先のシーズンが鱸を見失い、連日苦戦を強いられた時期になる。

今期はその間を埋める釣りをしたいと願いフィールドを後にした。 

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/17(水) 09:42:43|
  2. 本流・鱸疑似餌釣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<筑後川水系オヤニラミ釣行(予定)  タックル準備編  | ホーム | 続 荒川サクラマス  海に行けなかった川マス達。>>

コメント

おめでとうございます!
すごく綺麗なシーバスですね~(≧∇≦)/
シーバスもそろそろ行かなければ・・といつも
思うのですが、違う魚に走ってしまうんですよ~(;^ω^A
今回も臨場感たっぷりに拝見させていただきましたv-218v-411
  1. 2010/03/17(水) 13:50:14 |
  2. URL |
  3. notcreate #zniSEbEA
  4. [ 編集 ]

notcreateさん

コメントありがとうございます。
シーバスは僕にとって一番身近な魚です。
自宅から20分車で走ればフィールドに行けるので釣行数も多いです。
僕は、一番やりたい釣りをすればいいと思います。
無理に釣るのも疲れますから、その時釣りたいものを釣ればいいんです。
  1. 2010/03/17(水) 22:24:28 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

良いお仲間に恵まれてますね。

しかし、お見事の1本です。毎日、刻々と変化する状況の中で、フィールドに立ち続けて居ないと出ない1本だと思いました。
  1. 2010/03/18(木) 08:45:20 |
  2. URL |
  3. hiraipapa #-
  4. [ 編集 ]

hiraipapaさん

コメントありがとうございます。
彼等との出会いもこのフィールドでした(笑)
そうなのです、通いすぎて風邪引きましたけど、今回は病み上がりの一本でした。
  1. 2010/03/18(木) 09:49:56 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

流れを読んだバイトが羨ましいです^^
流れに漂うベイトを表現するのは難しく、ノーバイトな日々を耐えています^^;
  1. 2010/03/18(木) 16:27:09 |
  2. URL |
  3. チョコボ2 #-
  4. [ 編集 ]

チョコボ2さん

コメントありがとうございます。
釣れてる事しかブログアップしていないのですが、実はこの一尾に出会うまでに通算10連敗くらいあります。毎週2~4回の釣行で約一ヶ月釣れない日を過ごしています(笑)
  1. 2010/03/18(木) 23:18:53 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

Megaceryle lugubさん、感謝です!

こんばんは☆e-257

少しブルーな気分だったので、応援いただき感謝です。みんな失敗して大きくなるのだなぁ♪そう思って次回にかけるつもりです。

竿は大切ですね(笑!)
  1. 2010/03/22(月) 00:01:30 |
  2. URL |
  3. 憧渓 #-
  4. [ 編集 ]

憧渓さん

コメントありがとうございます。
そうです、次がありますから、多少失敗しても結果は楽しく釣りましょ。そうです竿は大事です。
釣師から竿を取ったら、刀を失った侍になっちゃいますからね(笑)
  1. 2010/03/22(月) 00:34:28 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/329-5df17312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

書籍 東洋式疑似餌釣研究所 2008~2010傑作選

25636961_1486831294747250_112864410_o.jpg

過去記事から編集をした電子書籍です。 こちらも宜しくお願い致します。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

サトウ・オリジナル

satouOL.jpg

お世話になっている佐藤さんのHP

Tailswing

logo09876.png

スプーンフィッシング専門サイト スプーンを愛する全てのルアーマンへ

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: