コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             筑後川シーバス釣行 2月 情熱の大陸弾道弾。

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

筑後川シーバス釣行 2月 情熱の大陸弾道弾。

昨夜、ブログ:筑後川有明鱸(シーバス)通信の筑紫次郎氏と釣友氏と筑後川某所にて合流。
久々の三人での釣になった。
雨は止み、風も強く吹く事は無く釣としては「快適」であったのだが。
人間さんの活性に比べて魚は散らばり、遭遇率を低下させた。
悪条件は魚の密度も場所によっては濃くするので、鉱脈(ポイント)を掘り当てれば「遭遇率」はあがるものである。

午後1時。釣友氏はお子さんが心配?と一足先に帰り。筑紫次郎氏と僕とでネチネチと釣っていた。
その時、沖合いで激しい水面炸裂音。「ドババッバーン」同時に「よしっヒット!」と本日二度目のバイトにアワセを入れる筑紫次郎氏。
しかし急激にテンションは抜けてルアーだけが帰ってきた。
「フックが無い。」
僕等は不思議そうな顔でルアーを見守る。その直後。

「ああーーまあまあサイズやったのにーー!とらなあかんやん!」
「とらなあかんもんねー!」
と何時もの後からじわりじわり来るこの悔しい状態。

釣友さんも後ろ髪引かれた状態でルアー投げながら?帰っていった。

その後、僕に2度もバイト、アワセで抜けて、直後の鰓洗いで抜けて フッキングに至らず。
「そうかアワセたらだめかもね?」
と十分送ってからスイープにいきましょうと作戦変更。
そして筑後川に向かって「次をお願いします!」とお祈りをした。
次はなかなか無かった。

しかし、4回もバイトがあったのに・・・もうあと15分で帰ろう。

その時、釣の神様は答えた。
神様:「お前たちの釣り逃した魚はこれですか?」
「はいっありがとうございます神様、合わせず慎重に行きます!!!」

「重量感ある(鰓洗いしない)有明鱸」は僕のルアーを流芯で捉えた。
スプールから糸はどんどん出された。
その後の格闘は10分ぐらいだろうかメーターオーバーの「鰓洗いしない」鱸だと僕は心で信じていた。
しかしライトに照らし出された魚体は「でかい」
その次に目の前で浮かせた瞬間に「あんっ?黒い???」
腕はキツイしもう面倒なので強引に寄せた。
「慎重に」「ゆっくり」筑紫次郎氏が言った。
草魚98
確かに食ってる。
2010021602.jpg
そしてデカイ。98cm 推定 15キロ 釣の神様は優しくなかった(笑)

水中では極めておっとりした性格の草食魚である草魚も、ナチュラルな釣法ではルアーを捉える事は有る事は知っていた。利根川ではサクラマスタックルで鯖カラーのミノーを丸呑みされた事が一度ある。それも凄かったけど。
今度のは更に・・・さすが筑後川である。

今日学んだ事。「5匹目の鱸は鰓洗いしない」

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/16(火) 15:01:55|
  2. 本流・鱸疑似餌釣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30
<<筑後川シーバス釣行 2月 Tokyo Bay Style | ホーム | 筑後川シーバス釣行 2月 風と雨の中で。>>

コメント

でけ~

さっすが~!やったね~!
結果を出す男だと思っていましたが!
泣かせるね~
熊谷のPB2さんもオッたまげたにちがいない!
  1. 2010/02/16(火) 19:40:26 |
  2. URL |
  3. サイタマスノスケ #-
  4. [ 編集 ]

笑えます!

ついでましたね。裏ボスその1のソウちゃんが。
サイズがサイズだけにおもしろすぎです(笑)
ちなみに過去にこのサイズをヒットした後にロッドがやられちゃった方がいたような・・・。

次は裏のレアモンスター(レンちゃん)制覇ですね(笑)
  1. 2010/02/16(火) 19:45:26 |
  2. URL |
  3. 釣友 #57/sxb6I
  4. [ 編集 ]

すんげ~。
ちょっと釣ってみたい(笑)
やっぱ緑色と言うカラーが草魚率UPのキモでしょうか?
  1. 2010/02/16(火) 20:20:17 |
  2. URL |
  3. マークン #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

すっ、凄いっすね・・・
本命では無いにしろそのサイズはヤバイですv-91
筑後川恐るべしです!

っていうかこの時期に釣れる河川があるのが羨ましいv-237
僕のホームリバーはまだ氷の下ですv-12
  1. 2010/02/16(火) 22:08:49 |
  2. URL |
  3. prankster #-
  4. [ 編集 ]

雀の帷子でしょうか
緑が濃くなっていますねぇ
春遠からじでしょうか

それにしても
太い (笑)

それにしても
連夜の釣行
タジtジ




  1. 2010/02/16(火) 23:57:37 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

こんばんは、凄いの出しましたね!。ずいぶん昔、筑後川で巨大草魚を釣るみたいな番組が有って、結局そこそこのサイズだった様な気がしましたが、これは本物のビッグワンですね。技量に感服です。流石です。
  1. 2010/02/17(水) 01:32:05 |
  2. URL |
  3. x68000 #-
  4. [ 編集 ]

怖い・・・w

でも子供のころからの憧れでもあります>草魚
  1. 2010/02/17(水) 06:04:24 |
  2. URL |
  3. OHULS #-
  4. [ 編集 ]

サイタマスノスケさん

コメントありがとうございます。
釣った本人もびっくりしています(笑)
次は鰓洗いする魚を釣ります(笑)
  1. 2010/02/17(水) 08:58:11 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

釣友さん

コメントありがとうございます。
本当に笑えました。
今年、早くも新メソッド開発中です。
鱸以外にも色々効果?あるみたいです(爆)
レン魚は要りません、僕の代わりにお願いします!
  1. 2010/02/17(水) 09:07:35 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

マークンさん

コメントありがとうございます。
狙って釣れるか?といえば難しいかもしれません(笑)

> やっぱ緑色と言うカラーが草魚率UPのキモでしょうか?
以前利根川で釣ったときは青鯖カラーでした。今回はクリアチャートでした。
色は関係無いと思います。たぶんバチを食ってます(笑)
あと草魚率はUPしなくていいです(爆)
  1. 2010/02/17(水) 09:12:03 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

pranksterさん

コメントありがとうございます。
筑後川全ての魚種に云える事なのですが、関東などに比べるとひとまわりサイズは大きいです。冬の北海道は川が氷結してしまう様ですね。
雪解けが待ち遠しいと思います。
トラウト王国という事で九州の僕からすると羨ましかったりもしますが、その分待つ時間も長いということなのでしょうかね?

  1. 2010/02/17(水) 09:17:31 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

ジェロさん

コメントありがとうございます。
言われてみれば雀の帷子かもしれませんね。寒の戻りはありますが暖かな日の気温はもう春です。もうガイドも凍ったりしません(笑)
次は鰓洗いさせてみたいです。(笑)
  1. 2010/02/17(水) 09:21:31 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

x68000さん

コメントありがとうございます。
筑後川の懐の深さを知った感じです。
技量は関係ないです、偶然?突然?釣れました。
筑後川のレン魚は更に重いらしいので気を付けます(笑)
  1. 2010/02/17(水) 09:27:05 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

OHULSさん

コメントありがとうございます。
子供の頃、憧れてましたか?
僕も大きい魚はみんな憧れでした大きいカメとかも(笑)
おっとりとした顔や性格とは裏腹に有得ない重さでした(笑) 
存在感は確かに怖いです(笑)
  1. 2010/02/17(水) 09:31:30 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

これはデカいですね!
小学生のころ釣った鯉の鱗をコレクションしている転校生がいて、部屋に遊びに行くと草魚コーナーがあってそのとき初めて草魚を知った記憶があります。
外来種ですが何故かみんな新種と言って転校生はヒーロー扱いでした(笑)
  1. 2010/02/17(水) 09:34:05 |
  2. URL |
  3. ken某 #-
  4. [ 編集 ]

ken某さん

コメントありがとうございます。
筑後川ではレン魚、草魚はよく耳にしますが。アオウオを聞きません。
九州にはいないのかな?
子供の頃ならなんでも大きけりゃよかったもんですね。
鱗も五百円玉くらいの大きさがありますよね(笑)
  1. 2010/02/17(水) 10:03:21 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

今期初鱸&ランカーソウギョおめでとうございます~
まだまだ寒いですが川の中は冬から春になってきてるのですね。
鯖カラーと葉っぱカラーですね♪
こんど試してみますw
  1. 2010/02/17(水) 12:47:29 |
  2. URL |
  3. しんのすけ #MAABAltA
  4. [ 編集 ]

でかっ(笑)

立派な草ちゃんですね。
利根川の、駄物王を自称する僕もびっくりです(笑)
もうひとつの雄のレンちゃんも筑後川に、いらっしゃるのですか?
利根川水系にしか生息してないと思いました。
流石に、青ちゃんは居ないですよね?
その昔、霞、北浦で大陸産に持って行かれた、クランク、バイブレーションは数知れず…恐るべし(汗)
今は、キャットフィッシュ天国となってるみたいなので、今年こそは、暖かくなったら
バークレイの
キャットフィッシュ・ベイトチャンクス持って釣りに行こうと思ってます(笑)
目標!10キロ(笑)
  1. 2010/02/17(水) 20:27:29 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

ん!良い草魚!
  1. 2010/02/17(水) 21:34:09 |
  2. URL |
  3. ホホエミ悪魔 #-
  4. [ 編集 ]

しんのすけさん

コメントありがとうございます。
まず、草魚もおめでたいのですか?・・(汗)
水の中は少しずつ春パターンに近づいています。
鯖カラーとクリアチャートを是非試してみてください。

※葉っぱカラーは使ってませんので・・・(爆)

  1. 2010/02/17(水) 23:38:10 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

熊谷のPB2さん

コメントありがとうございます。
こんなのも立派でしょ~?(笑)

> もうひとつの雄のレンちゃんも筑後川に、いらっしゃるのですか?
> 利根川水系にしか生息してないと思いました。
それがですね、レン魚は居るみたいです。重量が有りすぎて測定不能サイズらしいです。

> 流石に、青ちゃんは居ないですよね?
アオウオは利根川しか聞いたことないです、昔、利根の鯉師から150センチの30キロ?とか訊いたことはあります。2~3時間くらいの死闘の末に上げるそうです。
アメナマは結構な上流にも(近所に)いるみたいですよ。

冗談ですが。
是非10kgをカンツリタックルで!お願いします。
できれば10時間くらいの死闘の末に(笑)
  1. 2010/02/17(水) 23:46:10 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

ホホエミ悪魔さん

コメントありがとうございます。
はい!良い草魚でした(笑)

  1. 2010/02/17(水) 23:47:45 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

遂にやられましたか!竿やルアーが無事で何よりでしたね。
僕は2008年の8月に草魚100cm、レンギョ100cmに襲われて愛用のタモがへし折られました。バレてほしい魚に限って何をやってもバレないんですよねぇ…。
  1. 2010/02/18(木) 22:54:16 |
  2. URL |
  3. さやはる #okk6IYws
  4. [ 編集 ]

さやはるさん

コメントありがとうございます。
遂にやりました(笑)
故郷の北関東では何度か釣ってたのですが、やはり筑後川です。
全ての魚種のアベレージがデカイ(笑)
そうです、バレて欲しくない魚はバレるようになってるんです。
  1. 2010/02/18(木) 23:01:58 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

初めまして

家の前は下田から3K入った支流ですけど、上げ潮に乗ってソウギョ80クラス 鯔 など来てますよ。浅いので丸見えです。セイゴは夏場だけだと思いますが、50クラスは上がってきてますよ。友人はルアーでそこそこ上げてます。私は去年から川鱸を初めてましたが、筑後川ではまだノーヒットです。
  1. 2010/02/19(金) 11:33:14 |
  2. URL |
  3. 矢部川 #-
  4. [ 編集 ]

Megaceryle lugubさんこんばんは。

遅れましたが今年初鱸GETおめでとうございます!
奥義、風ドリフトが炸裂しましたね♪

草魚はかわいいような怖いような不思議な魚ですね。

一度釣ってみたいものです。
  1. 2010/02/19(金) 22:03:42 |
  2. URL |
  3. 新潟漁釣会 会長 #-
  4. [ 編集 ]

凄いトルクが有りそうな引きごたえでしょうね!

何時か僕も釣ってみたい・・・ボラで我慢しとこ(笑)
  1. 2010/02/19(金) 23:05:25 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集 ]

矢部川さん

こちらこそはじめまして。
コメントありがとうございます。
地元ならではの情報をお寄せ頂き嬉しく思います。

下田の近くですか?羨ましい環境です。
矢部川さんの筑後川での初キャッチを楽しみにしています。
今後とも宜しくお願い致します。
  1. 2010/02/19(金) 23:13:33 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

新潟漁釣会 会長さん

コメントありがとうございます。
なんとか奥義?を使ってキャッチできました(笑)
昨年の春も同じ釣り方で釣ってるのですけど、秋のハイシーズンの好きな釣り方から、春の繊細な釣りに自分をシフトするのは中々難しいものです。
草魚は新潟にもいるのかな?そういえば、あまり聞いたことないですね。
  1. 2010/02/19(金) 23:18:35 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

camiさん

コメントありがとうございます。
草魚を車で例えると、そうですね・・ベントレー並みのトルクと車重です(笑)
今回は、口に掛けたからまだランディングできましたが、もしスレだったら・・・
1時間以上格闘コースですね、たぶん(笑)


  1. 2010/02/19(金) 23:29:02 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/321-7f3bf623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

書籍 東洋式疑似餌釣研究所 2008~2010傑作選

25636961_1486831294747250_112864410_o.jpg

過去記事から編集をした電子書籍です。 こちらも宜しくお願い致します。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

サトウ・オリジナル

satouOL.jpg

お世話になっている佐藤さんのHP

Tailswing

logo09876.png

スプーンフィッシング専門サイト スプーンを愛する全てのルアーマンへ

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: