コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             筑後川水系オイカワ釣行 2月 新たなフィールドを求めて。

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

筑後川水系オイカワ釣行 2月 新たなフィールドを求めて。

今日は朝から雨という天気であったが、午後から気温はぐんぐん上がり晴れ間も見えてきた。
「そうだ、こんな日はオイカワを釣りに行こう。」と車にフライタックルを積み込むと何時ものオイカワポイントに向かう。
通いなれてきた感のある小川。白鷺などの水鳥も多く盛んに小魚を狙っていた。
DSC01200.jpg
曇り空ではあるが気温は高く、正に春そのものだった。
DSC01203.jpg
DSC01208.jpg
高活性のオイカワ達が竿をグングンと曲げてくれるが、小場所故に鳥などが飛ぶとプレッシャーがかかりフライの反応も薄くなってしまう。良型を5匹ほどでこの場所を切り上げた。

さて今日のメインはこっちの川。
DSC01232.jpg
巨瀬川(こせがわ)である。耳納連山を水源とする中規模な筑後川の支流で流域も長く、様々なポイントが車窓から見える。
上流に向かいながらライズを探した。
DSC01209.jpg
瀬と淵が交互にあり、川は好きなだけ湾曲して好ポイントも多い。
DSC01210.jpg
ライズのあった枯葦のプール。
DSC01222.jpg
距離にして12~13ヤードだろうか。川下からの向かい風にターンオーバーが掛けにくくキャストは難航した。
ウエット#18を結び沈めてライズの手前でテンションをやや掛けながら横切らせる。
直後いきなりのひったくるアタリでラインは走るが外れてしまった。どうやら良型の魚がいる様子である。
DSC01214.jpg
最初の魚は思ってた魚よりも小ぶりのオイカワ。
DSC01225.jpg
やや速い流れには今年初登場のカワムツヌマムツの群れが。(胸鰭の着色の違いと鱗の細かさが見受けられの側線鱗数が写真では62~63枚の為ヌマムツと訂正しました。カワムツの場合は46~55となる)
DSC01229.jpg
また楽しめる場所を見つけた。
DSC01220.jpg
遠くのライズを釣るスタイルなので掛けてから何時もの倍オイカワの引きを味わった。
DSC01218.jpg
飽きない程度にポツポツと釣れてくる。
そして途中、通りすがりののオジサン数人に声をかけられる。「だいたい、こがんとこで、なんがつれっとか?」「餌はなんね?」「フナのおるね?」「なんかの調査ね?」など。おそらくはフライフィッシングなど見たことも無いのかもしれない。
DSC01230.jpg
適度に人の手が入って適度にそのままの風景もあり。オイカワの型は平均して大型が多く楽しめる流れである。
DSC01231.jpg
日暮れまでたっぷりと釣を楽しんだ。
巨瀬川の流れはプール中央にはオイカワ、流れこみにはカワムツと棲み分けをしており、流し方で釣分ける事も出来る様子である。初めての釣場での釣は新鮮な発見も多くドキドキできたりもする。
また、次回はどんな川で釣をしようか?と考えながら帰路に付いた。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/09(火) 19:59:09|
  2. 追河毛鉤釣 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<筑後川シーバス釣行 2月 風と雨の中で。 | ホーム | 筑後川サクラマス釣行  菜の花の季節>>

コメント

こんばんは
今日は暖かい雨でしたね。山上の湖と言えどTシャツでも良いくらいでした。
ぼくも今日今年のファーストフィッシュを手にすることが出来ました。まさに恵みの雨です。
  1. 2010/02/09(火) 22:16:04 |
  2. URL |
  3. じろう #-
  4. [ 編集 ]

じろうさん

コメントありがとうございます。
山上湖でファーストフィッシュとはバス釣でしょうか?
日没後の気温も高く、車の温度計が19℃を差していました。
春の雨であることは間違いなさそうです。今後、寒の戻りがあると思いますが。
緩やかに暖かくなるといいのですけどね。

  1. 2010/02/09(火) 22:36:26 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

早速オイカワ毛鉤釣の更新をしていただき
ありがとうございます。
近所に良いカンジの川があって羨ましいです。
うちの近所にもいくつか川はありますが砂の堆積が酷く、更にあちこちで工事が行なわれて…う~んというカンジです。

今だカワムツを釣った事は無いんですが、カワムツって何処の川にも居る魚なんですか?
  1. 2010/02/10(水) 01:52:40 |
  2. URL |
  3. さやはる #okk6IYws
  4. [ 編集 ]

さやはるさん

コメントありがとうございます。
天気が良いので行ってきました。
確かにさやはるさんの近所の川は砂礫が多いかもですね。もう少し上流で筑後川に入る支流であればカワムツに逢えると思います。
カワムツはオイカワより更に上流にも生息している感じですね、例えば星野村の渓流や、矢部川のダム上流などにも居たりします。そこまで来ると逆にオイカワは少ないですからね。
オイカワ・カワムツの混成エリアは、家の近所からは少し上流になりますので車で15分くらい走ります。
是非チャレンジしてみてください。
  1. 2010/02/10(水) 08:47:50 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

 Megaceryle lugub さん こんにちわ

 良い川ですね。
 埼玉はまとまった雨が降らないので川はドロドロです。
 私も昨日まで出張で鹿児島にいました。
 あったくて適度に雨が降って春だなーと実感しました。
 こんな気候でしたらオイカワもカワムツも元気に暮らせますね。
 春を実感しました。
  1. 2010/02/11(木) 13:04:09 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは☆憧渓です。

雨が良い感じです。エノハ解禁に向け、これで温かくなってくれればと祈っている日々です♪

Megaceryle lugubさんのオイカワ写真見て、
和みながら一服させていただいてます。
元気が湧きました!感謝です。
  1. 2010/02/11(木) 23:43:01 |
  2. URL |
  3. 憧渓 #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん

コメントありがとうございます。
今度は鹿児島におられたのですね?(笑)
ここ数日は暖かな雨の日が続いて一気に春です。

最初はオイカワが釣れれば何処でもって感じだったのですが、最近は楽しみ方が増えていろいろな場所で竿を出したくなりまして。近所の川を少しづつやってみようと思います。
  1. 2010/02/12(金) 05:19:08 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

憧渓さん

コメントありがとうございます。
この雨でエノハも冬眠から目覚めて流れに出てきて準備体操でもしそうですね(笑)
このまま気温が上がればいいのですが、寒の戻りもあったりしますので、釣行のタイミングと気候のタイミングが合うといいですね。
最近、大型オイカワの情報を得ましたので更に新しい場所を求めてやっていきます。
解禁前のトレーニングというより最近はオイカワが本業になりつつ?あります(笑)
  1. 2010/02/12(金) 05:28:35 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

コセ川ですか!しかもうちの前!ニアミスでしたか。

川はお世辞にもきれいとはいえませんが、いろんな魚いて楽しいですよ。
も少し下流ではオヤニラミが入れ食いしたりw鯉やウナギもいますよ!ウナギはルアーではむりですね。

私も中学生のころ、橋の上からフライでオイカワ釣ってました。橋の上からでしか竿振るテクニック無かったですからw
フライなんか狭い日本に合わないって思い込み、数ヶ月でやめてしまいましたけど。

今度久ぶりに橋の上から竿振ってみよかな・・・。
  1. 2010/02/12(金) 18:58:58 |
  2. URL |
  3. マーシャン #-
  4. [ 編集 ]

「鰻」も・・・

「鰻」もルアーにしっかりバイトで釣れることがあります。
年に1~2回ですが・・・(笑)

スレならもう少し回数が増えます。
  1. 2010/02/12(金) 20:33:39 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集 ]

マーシャンさん

コメントありがとうございます。
偶然ですが、お住まいの近所を釣らせて頂きました。オヤニラミが多く生息してるのですか?是非釣ってみたいものです。フライは楽しいですから是非またチャレンジして下さい。
  1. 2010/02/12(金) 22:17:03 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

筑紫次郎さん

まいどです。
鱸が釣れない時は鰻釣をしますか?なんて思いますが釣れない釣りにはつい夢中になってしまいますね(笑)
  1. 2010/02/12(金) 22:19:51 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/318-4b32b99a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

Hook UP

釣りと釣り人をニュースにする、NEWなNEWSログ

hook UP logo

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

YGL寄居 (閉鎖中)

YGL寄居

40年の歴史ある管理釣り場。 僕のスプーニングの原点でもあり、お世話になった釣り場です。 常連のメンバーも素晴らしい人ばかりです。 禁漁期間に腕を上げたい方にお勧めです。 ※2010年 現在閉鎖しています。

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: