コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             二周年

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

二周年

DSCN0967_convert_20100202001327.jpg

ブログ:東洋式疑似餌釣研究所も二周年を迎えた。

節目ではあるので、ご存知かと思いますがこの屁理屈ブログの説明をさせて頂きます。
日本の疑似餌釣、つまりジャパニーズスタイルのルアー・フライフィッシングというのが僕の釣における永遠のテーマであり。そこで情熱を持ち日本のフィールド、僕の身近な場所で疑似餌釣というスタイルでどんな楽しみ方があるのか?という部分に探究心を持ち、自由に釣ることに拘り記事を書いています。

そもそもNETを始めて15年ほどになるのだが当初は情報発信など僕は絶対にしないと思っていた。
なぜかと云えば、釣場の情報公開に関しては今でも色々と問題になる可能性をもってるし、好釣場は誰でも秘密にしておきたいものだと思う。そして「○○川で、はいっ○○センチ釣れました!」だけの情報なら僕は欲しいとは思わない。
それは釣具屋なんかの釣果情報に任せておいて構わない。

それでは技術的な面はどうだろうか?それも口頭で伝えられるほど簡単なものでは無いと思う。
実際に伝えようとしたらブログに書くような単純な文章では終わらない。
そして、そんな時間があるのなら釣場に行ったほうがいいに決まってる。
だから情報発信なんて・・・そう考えていたのである。

ところがやがて家庭を持ち、自由に釣に行けない時期をすごしているうちに、今の今まで釣に捧げてきた情熱の捌け口が見付からず、僕の心の中で更に熱を帯びてきたのである。自由に釣に行っていた頃にはこんな気持ちではなかったのだが、今まで何度も繰り返してきた釣り方が地域的な問題で出来なくなったり、何度も訪れた釣場に行けなくなると際限なく釣への思いは強くなって行くのであった。

僕はその「釣に対する思い」の部分で情報発信したいと思い始めた訳です。
雑誌やNETの情報には「真実」を営利的に捻じ曲げている部分が多く見受けられます。
釣具業界の市場作りのお膳立てに乗るのは僕としてはあまり好ましくないという事もあり、それよりも個人的に古き良きマイナーな「釣」という趣のある世界だった頃に興味があるのです。
僕が興味のあることを情報発信して行こう、そして僕が影響を受けたあの80年代の釣雑誌の雰囲気を出そう。
もっと真実を伝えたい。釣れない釣もあることを伝えたい。釣と疑似餌釣師の心のあり方を伝えたい。
そんな思いから ブログ:東洋式疑似餌釣研究所は運営しています。

それなので昔の味が御口に合わないお客様もいるかもしれません。
ただ僕は現在の釣具業界が情報発信する新しい釣を追う気はありません。
必要になれば取り入れる事もあるかもしれませんが、現場で必要な釣は現場で研究して行くと思います。
なので万人受けする内容とはかけ離れているかもしれません。

昨今の釣を取り巻く環境に呆れて独自の世界で突っ走る、全国津々浦々の「キチガイ釣師」さん達がニヤリと出来るブログでありたいと今は考えています。

例えば、フライ関係の雑誌などはイメージ先行型だが、釣師の腹の中はそんなに穏やかじゃない、マグマがグツグツと煮えているもんだ。「私はスマートに穏やかに釣してます」などと言い張る人がいるとしたら、それは釣に向いていない性格の人だと思う。こんなにめんどくさい釣なのだから、「情熱」を持たない人が出来る訳が無い。
レジャーでファミリーフィッシングという世界はあるし子供の遊びの釣もある。でも男の世界の釣はそうじゃないじゃずだ。キャンプの合間の時間つぶしですか?侍なら戦えよ、釣師なら勝負しろって思うのです。
そもそも釣師は「欲」の塊であるべきだと僕は思うが、皆様はどうだろうか?(共感・異論がある方はコメント下さい)

二年間で訪問された方:約35000 二年間で書いた記事:200記事以上。
始めは遊び半分で始めたブログだったので広報活動をしていない事もあり、一日当たり20アクセス位しか無かったが時間というものは恐ろしい速さですぎて今はでは150アクセスも記録する日もある。
今後はどういう展開になるのだろうか・・ブログ:東洋式疑似餌釣研究所。

更なる自由な釣を目差し情熱的に努力していきますので、今後とも宜しくお願い致します。
こんなブログに来てくれる皆様に感謝です。

テーマ:釣り全般 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/02(火) 00:09:23|
  2. 釣の四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:56
<<筑後川サクラマス釣行  菜の花の季節 | ホーム | 釣と釣師 その出会いと別れ。>>

コメント

初めて

初めから拝見させて頂きましたが、私はあなたの過去も結構知ってます。
知っているうえで一つだけ意見させて頂きます。
今も昔も変わっていませんね…
あまり、調子に乗らない方がいいですよ。

全部拝見した感想は、ただ単に、他のアングラーより自分の方が釣りが上手いといいたいだけに感じますよ

沢山の方がこのブログを見ているのですから、気をつけて下さい。
ちなみに、本当に釣りが好きなら、釣り負けたからといってタックルぶん投げたり、ふてくされたりしませんよ(笑)

ちょっと言い過ぎましたかね…
  1. 2010/02/02(火) 11:22:47 |
  2. URL |
  3. K #-
  4. [ 編集 ]

Kさん

コメントありがとうございます。
ご意見、ご指摘をありがとうございます。
そうなんです、僕は根本的に昔も今も変わってません。
僕の過去を知ってるKさんなら僕が釣馬鹿なのは知ってますよね?
今後とも宜しくお願いします。
  1. 2010/02/02(火) 14:57:34 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

>本当に釣りが好きなら、釣り負けたからといってタックルぶん投げたり、ふてくされたりしませんよ(笑)

ワタクシは,昨年,有明鱸をバラシた際,思わずタックルを地面に叩きつけたくなりました。

ちょっと違いますか(笑)

ナニワトモアレ,いつも楽しく拝見させて頂いてますです。
  1. 2010/02/02(火) 19:46:50 |
  2. URL |
  3. マークン #-
  4. [ 編集 ]

マークンさん、気を悪くさせて申し訳ありませんでした。
m(_ _)m
しかし、マークンさんはタックルぶん投げる事はしなかったんですよね。

私は、自分で稼いで買ったタックルを投げつけたり絶対にしません。
若いうちは、釣れないとふてくされたりする事もあるかも知れませんが、一緒に行った友人はどう思いますか
私なら、二度と行かねーになります(笑)
ましてや、タックルぶん投げる輩が、本当に釣り好きといえますか

あっ、スミマセン…
またエキサイトしてしまいました。

私がコメントすると皆様に迷惑かけますから、もうコメントしませんm(_ _)m
はじめに誤っておいて、こんなコメントないですね。
スミマセンでした。
〇〇タ 頑張って下さい
コメントはしませんが、あなたのブログはチョコチョコみるようにします。

ただ、あまり昔の事を美化しすぎるないように…

矛盾してますが、応援していますよ
  1. 2010/02/02(火) 21:16:06 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

???

嫉妬・・・?
  1. 2010/02/02(火) 21:58:59 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます。

2周年おめでとうございます。
これからも、変態的釣師の路線で、頑張って下さい。
今夜は、今シーズン
べー3を使おうと思い、
グリスアップをしました。
何時になったら、今どきのリールが好きになれるのやら(笑)

竿は、ブローニングを使おうと思います。
となるとスプーンは、悪魔の面の奴ですか(笑)
あとコンデックス(笑)
まあ、これからも宜しく御願い致します。
  1. 2010/02/02(火) 22:05:44 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。

コメントさせて頂きます。

あなたにはあなたの釣りがあり、
私には私の釣りがあります。
釣りの楽しみ方は人それぞれで、
まさに十人十色だと、私は思います。

人間、年をとるにしたがって、
自分にとって大切なことは何かということを、自然と見極めるようになってきます。
例えば、あなたに残された人生の時間が僅かとなったとき、
それでも、あなたは「侍だ」「勝負だ」と思うのでしょうか?

人の考えは時の流れと共に変化し続けるものです。
現在のあなたの釣りに対する思想も、そのようにして形成されてきたはずです。

あなたのように「釣師は「欲」の塊であるべきだ」と考える方が居る一方で、
私のように、「キャンプの合間にお気に入りのルアーをキャストするだけでも幸せ」
と感じる人も居るということを知ってほしいと思います。
私は、このように、愛する人たちと過ごす楽しいひと時を創造するということも、
十分「男の釣り」だと言えると思っておりますが、如何でしょうか?
  1. 2010/02/02(火) 22:41:35 |
  2. URL |
  3. 伽絽 #S1aaP892
  4. [ 編集 ]

Megaceryle lugubさんこんばんは。

二周年おめでとうございます!

Kさんのコメントに対して第三者の私はホントならスルーしなければならない立場なのかもしれませんが一言だけ言わせて下さい。
私はMegacerle lugubさんとはブログを通じて去年知り合いました。
Megacerle lugubさんのブログを拝見したり私のブログにコメント頂いたりしてご教授してもらい色々な事を学びました。
私はMegaceryle lugubさんの釣りに対する情熱は非常に尊敬してます。

なのでKさんのコメントには非常に不愉快になりました。
筑後次郎さんのおっしゃる通り私も嫉妬なのか?と思いました。Kさんよかったら私のブログにも遊びに来て下さいませ(笑)
第三者が口を出してすみませんでした。

Megaceryle lugubさんの活躍をこれからも応援してます!

釣りキチの人生をこれからもお互い楽しみましょう♪
  1. 2010/02/02(火) 22:52:05 |
  2. URL |
  3. 新潟漁釣会 会長 #-
  4. [ 編集 ]

申し訳ございません。

私のコメントの中の筑紫次郎さんの名前が間違えておりました。
面識も無いのにこのような大失態をしてしまい誠にすみませんでした。

筑紫次郎さん、Megacerye lugubさん、大変申し訳ございませんでした。
  1. 2010/02/02(火) 23:01:35 |
  2. URL |
  3. 新潟漁釣会 会長 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
そして、二周年おめでとうございます。
釣りに対する思いは人それぞれあると思いますので
僕はいろいろな情報発信OKだと思います
だって、自分と同じ考えばかりじゃつまらないじゃないですか!
自分と違う考えがあるからいろいろ考えたり、学んだりするんですよね?
文面だけの世界では一つのワードだけがクローズアップされたりしてなんだか面倒なこともありますが
結局は、皆さん釣り好きってことで・・・

僕は、ここでいろいろと学ばせていただいています。
今後ともよろしくお願いします。
  1. 2010/02/02(火) 23:31:02 |
  2. URL |
  3. prankster #-
  4. [ 編集 ]

ニ周年おめでとうございます

こんばんは。

私は、難しい事や専門的な事はわかりませんが、このブログに出会い、拝見させて頂き、昨年、数年振りに釣竿を握りだしました。

これまで、これといった趣味や特技もない私が、今では趣味(釣り)と仕事の両立で充実した毎日を送ってます。

心から感謝いたしております。

お体に気を付けられ、益々ご活躍下さい。

  1. 2010/02/02(火) 23:51:47 |
  2. URL |
  3. ハヤピー #-
  4. [ 編集 ]

2周年おめでとうございます。

私はMegaceryle lugubさんの今後の活動を楽しみにしてる1名です。

人それぞれ考え方が違うと思いますので、色々な意見があると思います。

私も、変人・気ちがい・勘違い野朗・・・etc と、書かれる事もありますが、趣味の範囲内(考え方)であり、周囲にも迷惑をかけてるつもりは無いので、問題無いと思います。

Megaceryle lugubさん、お互い自分の考える方向へ進みましょう。

※誹謗コメントなら非公開での書き込みが適当と思いますよ。
  1. 2010/02/03(水) 00:22:44 |
  2. URL |
  3. 3LFG #V0sVL5lk
  4. [ 編集 ]

Kサンについて[s:17711]

リアルに知り合いだったら わざわざこんな所に誹謗中傷しないで口があるんだから 本人に言えばぃぃのに
私も筑紫次郎サンと ぉなぢで 嫉妬かなって おもっちゃいました。

blogってその人の表現ゎ自由だし別に美化してもGOOD!!やろもん


言いたいコトゎ いっぱい書いてぃぃと思うケドねぇ
気にくわなければ 見にこなければぃぃと 思いますょ

皆さんなかよくしましょうね
  1. 2010/02/03(水) 00:37:00 |
  2. URL |
  3. エギングの女王蜂[s:20522] #xRS1q4qQ
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます。

二周年おめでとうございます(^o^)/

これからも、色々勉強させて頂きます!
自分道を貫いて下さい~
  1. 2010/02/03(水) 08:06:14 |
  2. URL |
  3. hiraipapa #-
  4. [ 編集 ]

マークンさん

コメントありがとうございます。
今年も春の筑後川有明鱸がスタートしています。
一同、マークンさんの釣行をお待ちしています。
また来てくださいね?来月あたりとか?(笑)
  1. 2010/02/03(水) 09:14:52 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

Kさん?

コメントありがとうございます。
まず、コメントを入れる際は名前は入れて下さい。
お願い致します。

僕がつり好きでは無いというのなら、今後道具を大切に扱い、「釣好きに」なれる努力を致しますのでご勘弁下さい。
道具を投げた件ですが。何時の事が記憶には無いのですが、気分を害したというならお詫び申し上げます。大変申し訳ありません。

その前に、携帯でもメールでも何時でも連絡下さい(笑)
僕等の間柄は、NETでは他の皆様に解り難いと思いますので。
ブログ左下にメールフォームが御座いますので、何かあればそちらから直接送信できます。

また、帰省の際には遊びに行きますね。


  1. 2010/02/03(水) 09:23:13 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

熊谷のPB2さん

コメントありがとうございます。
しかし、あっという間の2年でした。今後も釣師的な変態の路線で行かせて頂きます(笑)
カーディナル3再びですか!以前も使ってましたよね?
しかし、ブロー二ングにカーディナル3。悪魔の面を施した金属片で・・・いいですねぇ~
そんな御人は間違いなくいまどきのリールを好きになれやしませんね。
また宜しくです(笑)

  1. 2010/02/03(水) 09:34:50 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

伽絽さん

はじめして、コメントありがとうございます。
仰るとおり、釣との関わり方は自由であるべきです。
僕は、伽絽さんの釣の世界を否定したりはしません。
お気に入りのルアーを持ってる伽絽さんは、「戦」を以前してきたのではないでしょうか?
釣行を重ねる事で、お気に入りのルアーが生まれる。
もしくは、ルアー研究する世界で経験を重ねる事で養われる目というのがあると思います。

> 例えば、あなたに残された人生の時間が僅かとなったとき、
> それでも、あなたは「侍だ」「勝負だ」と思うのでしょうか?

今のところそれは僕にもわかりません。
人生が残り僅かになった時には勝負をしていないかもしれませんが、今は勝負でいいと思うのです。生涯戦い続けるのもありかと思います。

「戦」 を終えて嘗ての戦友達とゆるやかな一時を過すのはいいと思います。
でも時には真剣勝負したくないですか?釣師の根っこの部分で(笑)

> 私は、このように、愛する人たちと過ごす楽しいひと時を創造するということも、
> 十分「男の釣り」だと言えると思っておりますが、如何でしょうか?

僕はまだまだです、その域に行けるよう努力をして参ります。
今回は大変勉強になりました、ありがとうございます。
  1. 2010/02/03(水) 09:50:28 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

新潟漁釣会 会長さん

コメントありがとうございます。
今回はありがとうございました、僕をフォローして頂きまして感謝で御座います。
今後とも共に情熱的に向かうべき釣の世界へ行きましょう。
僕は会長さんのようにアツイ人間が大好きです。
今後とも宜しくお願いします。

  1. 2010/02/03(水) 10:00:20 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

pranksterさん

コメントありがとうございます。
当ブログにて色々と学べるものがあるのなら幸いです。
pranksterさんも着々とフライに嵌ってますね。
今後が楽しみです、心より応援しています。

  1. 2010/02/03(水) 10:03:50 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

ハヤピーさん

コメントありがとうございます。
筑後川始まった様子です、僕は釣れてないですけどね(笑)
寒いですから防寒対策をしっかり行い通ってみて下さい。
今後とも宜しくお願いします。

  1. 2010/02/03(水) 10:06:15 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

3LFGさん

コメントありがとうございます。
今回のコメントは勇気をもらいました、何時もありがとうございます。
現在の方向性はこのまま行くことにします(笑)
今後、沖縄での3LFGさんのご活躍も楽しみにしています。
宜しくお願い致します。
  1. 2010/02/03(水) 10:12:29 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

エギングの女王蜂さん

コメントありがとうございます。
鋭いご指摘で炎上を止めて頂きましてありがとうございました(笑)
> 皆さんなかよくしましょうね
そのとおりです。仲良く出来るように努力致します。

  1. 2010/02/03(水) 10:19:00 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

hiraipapaさん

コメントありがとうございます。
hiraipapaさんの本栖湖の釣行記、着々と腕を上げていらっしゃる様子が伝ってきて
楽しく見させてもらってます。
> 自分道を貫いて下さい~
はい。何時もありがとうございます。
また 宜しくです。

  1. 2010/02/03(水) 10:22:31 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

オイラもその考え方に賛同です、
その地域の真実を知ってもらわなきゃ釣りって楽しめないと思うんですよ♪
良い事も悪い事も含めて知らないと続けられない、

もしも釣りが簡単な事なら直ぐに飽きちゃうかなと思ったりもします
難しさも有るから釣りって面白いんだと思います。
  1. 2010/02/03(水) 14:25:05 |
  2. URL |
  3. びぅぃ #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

びぅぃさん

コメントありがとうございます。
ご賛同頂きありがとうございます。
真実は何か?そこが永遠のテーマなのかとも思います。
入道を目差して今年もがんばって下さい(笑)
また宜しくお願いします。
  1. 2010/02/03(水) 22:05:47 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

Megaceryle lugub さん、こんばんは。

僕もMegaceryle lugub のように、ブログ二周年を迎える事が出来るのか?・・・見習って頑張ってみよ~と思いました!
人それぞれ、釣りの思想もスタイルもそれぞれですね!
僕も自称『情熱と釣り欲の塊』ですょ(*^^)v  
  1. 2010/02/03(水) 23:53:31 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集 ]

camiさん

コメントありがとうございます。
今先ほどcami さんのブログにコメント入れたところでした(笑)
情熱と釣り欲の塊で今年もいい魚釣って下さいね!
今後とも宜しくお願いします。
  1. 2010/02/03(水) 23:57:19 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

二周年おめでとうございます。

凄いですね~
これからも「欲」の塊を感じる記事
楽しみにしてます(笑
欲がなかったら上達は無いと思います。
自分色のブログで良いと思いますよ!!
僕達の釣りはまだまだ続くのですから・・・

私も解禁すれば1周年になります。
私の場合、情報発信より自分の釣行日記って感じではじめました。
人様のブログもその人の釣行日記って言う感じで
拝見しいろいろ空想したりして楽しんでます。






  1. 2010/02/04(木) 01:08:19 |
  2. URL |
  3. gijie.angler #aghQ/S3w
  4. [ 編集 ]

二周年おめでとうございます
これからも素晴らしい記事を期待しております

いろんな楽しみ方はあって然るべきとは思いますが仮にも『釣り師』を名乗るならばこだわりを持って情熱を注ぎ込みたいものですね
  1. 2010/02/04(木) 03:22:54 |
  2. URL |
  3. ホゲタツ #-
  4. [ 編集 ]

早いもので・・・

2周年おめでとうございます。
自分的にはMegaceryle lugub さんと知り合って1周年となりますね。今後とも宜しくお願いします。
最近は夜の筑後川から昼のオイカワフライのコースがすっかり定着してしまいました。
オイカワ毛鉤釣の更新も楽しみに待ってますよ。
これからも現場第一主義で頑張ってください。
  1. 2010/02/04(木) 03:45:00 |
  2. URL |
  3. さやはる #okk6IYws
  4. [ 編集 ]

gijie.anglerさん

コメントありがとうございます。
解禁すれば一周年ですか~
gijie.anglerの釣り以外の車とかの記事も僕にとっては楽しみだったりしています。
そういえば僕の渓流デビューは栃木県の黒川なんですよ(笑)
本流⇒ダム湖⇒渓流という通常と逆の流れ?でトラウトの世界に入りました。
これからも宜しくお願いします。
  1. 2010/02/04(木) 09:45:28 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

ホゲタツさん

コメントありがとうございます。
そういえばホゲタツさん昔からの常連さんですね!
何時もありがとうございます。
期待にお答え出来る様に努力していきます(笑)
熱を上げて釣りに望む釣師でありたいと思います。
今後とも宜しくお願いします。。
  1. 2010/02/04(木) 09:51:39 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

さやはるさん

コメントありがとうございます。
あれ?まだ一年ですか(笑)
もう昔からの釣仲間の気がしますね~。
オイカワと有明鱸。
繊細な小魚と神出鬼没の大物とどちらも釣なのですが、一見まったく違う釣りに見えます。
しかし、釣り方の基本は同じだと僕は考えています。
魚を探すことや、ルアーや毛鉤の流し方に大きな差は無いと思います。
今度オイカワ釣りを是非ご一緒したいですね。
  1. 2010/02/04(木) 10:05:35 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

祝二周年!

二周年ですか。おめでとうございます。
投稿数と記事内容からすると、凝縮された濃い内容で老舗ブログのような感じですね。
私もブログをはじめて1年半ほどになりましたが、文章を書く事の楽しさと難しさを実感しております。最初のうちは自分の感情のあり方を記録しようとはじめたのですが、定期的に訪れて頂ける方が増え始めると、せっかく見て頂いているのだから、自分なりの解釈で楽しんで頂ける内容にもしようと、記事構成を考えるようになってきました。Megaceryle lugubさんのブログは素直に好きです。ブログ全体の雰囲気もですが、なによりも人間臭さがあっていいですね。まだ出会った事の無い世界中の釣り人がどんな釣りをして、そこに芽生える感情はどんなものなのか。これが垣間見えるのもブログのメリットと思います。今後も末永く、感情むき出しの記事を期待しております。
  1. 2010/02/04(木) 12:18:37 |
  2. URL |
  3. SKY #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

2周年おめでとうございます

ブログ2周年 おめでとうございます!
Megaceryle lugubさんの記事にいい刺激を受けている一人だと思います。
今年は、15-6年前に買ったフライロッドを持って、近くの川に出かけてみようかなーと思っています。
これからも記事楽しみにしております!!
  1. 2010/02/04(木) 17:03:17 |
  2. URL |
  3. ギアベンドン #xRgT.p3I
  4. [ 編集 ]

開設二周年おめでとうございます
これからも切り口の鋭い独自の記事を期待しています
  1. 2010/02/04(木) 17:29:03 |
  2. URL |
  3. ばんぱく #-
  4. [ 編集 ]

2周年おめでとう御座います。
同じ九州で、これ程に釣に情熱的かつ冷静に分析されて、さらにさらに謙虚な人間性をお持ちの方は他に居ません。これまでお書きになられたレポートは、そのまま本になるレベルの内容で、まさに釣り人の心得と釣り場案内のテキストと言えます。もし釣り場でお会いできたならば、是非、そのお力の僅かでも勉強させていただければ、これ程嬉しい事は御座いません。これからもどうぞ御指導宜しく御願い申し上げます。
また、ブラウン登場も心より期待しております。
  1. 2010/02/04(木) 18:14:22 |
  2. URL |
  3. x68000 #-
  4. [ 編集 ]

もう2周年ですか・・・

もう2周年になりますかね。
とあるポイントで「筑後川の負け組」を結成して、ガイドが凍る中、狂ったようにキャストしていたのが懐かしく思えます。
あれからいろんなポイント開拓やメソッドを試しましたね。
なぜ「釣りをする」かといえば、それは釣りをしたいという「欲求」にほかならず、釣は常に欲がつき物ですね。それが、客観的に見て「攻撃的か」どうかの程度の差はありますが。
自分の場合は、「魚を釣りたい」よりは、「竿を出したい」といういわゆる現実逃避的な欲のほうが強いように思います。
まあ、寒中水泳したり、ヨレヨレで泥にはまるのはご勘弁ですが。
これからもよろしくです。
  1. 2010/02/04(木) 19:16:19 |
  2. URL |
  3. 釣友 #57/sxb6I
  4. [ 編集 ]

SKYさん

コメントありがとうございます。
仰るとおりこれまでは濃縮した内容になっているかと思います。
今まで釣をしてきた集大成とまで言うと大げさ過ぎますが・・
1990年頃から写真と記録は残していましたのでそれが役立ったとも言えます。
ブログ始めた頃は、過去の釣行記や記憶を中心に記事にしていましたが徐々に現在リアルタイムで起こる出来事の記事が増えてきたので過去が現在にやっと追いついた形となっています(笑)
最近は釣行記を中心に進めていますが釣師特有の心の葛藤や焦りや喜びや叫びを、ありのままそのままに言葉に置き換えて行こうと思います。
このブログが好きと言ってくださるその言葉が僕の原動力です。
本当にありがとうございます。

  1. 2010/02/04(木) 23:54:10 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

ギアベンドンさん

コメントありがとうございます。
こんなブログですが刺激を受けて頂き嬉しく思います。
フライフィッシングを再開されますか?それは楽しみです(笑)
ギアベンドンさんのお住まいの地域であれば、素晴らしい魚に出会えると思います。
今後とも宜しくお願い致します。
  1. 2010/02/04(木) 23:58:51 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

ばんぱくさん

コメントありがとうございます。
期待にお答えできるように努力してみます。
ばんぱくさんともモデルAの記事以来のお付き合いですね(笑)
今後とも宜しくお願いします。
  1. 2010/02/05(金) 00:03:37 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

x68000さん

コメントありがとうございます。
お役にたてるかどうかわかりませんが(笑)
そこまで言ってもらえるとは恐縮です。
逆にx68000さんに九州のバス釣を教わりたいくらいです。
冗談ではなく都合が合えば江川で釣りましょう。
僕は平日しか行けませんが宜しくお願いします。


  1. 2010/02/05(金) 00:08:07 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

釣友さん

コメントありがとうございます。
あの伝説のモーゼ釣法を知るものは僕等以外に居ません(爆)
まったく釣果には効果ありませんが・・。
しかし本当に色々な場所で色々な釣法をしましたね。
筑後川への完全復帰をお待ちしています。

> まあ、寒中水泳したり、ヨレヨレで泥にはまるのはご勘弁ですが。
既にその行動?現象?事故?が非現実的ですが(笑)
また宜しくお願いします。
  1. 2010/02/05(金) 00:14:08 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

2周年おめでとうございます!

これからも釣りの刺激をいただきたいと思ってます。
楽しく続けてくださいね♪
私もボチボチと続けていきます。
  1. 2010/02/05(金) 20:50:05 |
  2. URL |
  3. 憧渓 #-
  4. [ 編集 ]

祝2周年!
おめでとうございます。
いつもMegaceryle lugub さんの文才に嫉妬しながら自分のブログを適当にアップしちゃってます笑
応援してますよ~
  1. 2010/02/05(金) 21:30:10 |
  2. URL |
  3. しんのすけ #MAABAltA
  4. [ 編集 ]

憧渓さん

コメントありがとうございます。
当たり前ですが刺激ある記事には釣での刺激が必要です。アタって乗らず、掛かって取込めずの悔しくてカァーッっと胸が熱くなるような魚との接点を楽しみたいと思います。
ボチボチ続けるのが実は一番難しいと最近思います。
いつもありがとうございます。
  1. 2010/02/05(金) 23:27:06 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

しんのすけさん

コメントありがとうございます。
文才なんてとんでもない。もやもやしながら言葉を探してあーでもないこーでもないと文章を悩み考えたりしています(笑)
何時も思うことは自分の言葉が一番だと思います。

しんのすけさんの利根川での釣行記を楽しく見させてもらってます。
昔はアメナマなど居なかった気がしますが、最近は上流でも釣れるとの事です。
今後とも宜しくお願い致します。

  1. 2010/02/05(金) 23:36:23 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

あらっ

まだ2周年だったんですね
中身濃いから(笑)

東技研は
アタシの検索キーワード

T川の遡上魚SやS(爆)

のどちらでもhit(笑)
で知りました

獣偏の記事が
嬉しくて嬉しくて(笑)

まぁこの情熱
突き動かされる何ものか
としか言いようがないです


今夜 
杭というより
氷柱となり凍え折れました(爆)

さぶっ


  1. 2010/02/06(土) 01:16:53 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

ジェロさん

コメントありがとうございます。
丁度、T川の事を色々調べていました(笑)
利根川東遷事業(とねがわとうせんじぎょう)
川の付け替えを人の力で行ったってどう考えても凄い事ですね。それが無ければ僕の釣りも無かったのかもしれないし、東京湾に古来から魚達が居たのかもしれないし。どっちなのかは?わかりません(笑)
ある意味人工的な大河に、何所と無く懐かしさや魅力を我々が感じるのは人の温かさを大河から感じているのかもしれませんね。
今年になって三回ほど、いや三晩ほど?ガイドが凍りキャスト不能になりました(笑)
人間に情熱があっても、零下の外気温までは変えられないですね(笑)
今後とも宜しくお願い致します。
  1. 2010/02/06(土) 11:09:04 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

2周年 おめでとうございます!
これからも、情熱的に熱く釣りを語ってください。
勉強にもなるし励みにもなるので・・・
最近、私は、釣れないので語ることも出来ません^^;
  1. 2010/02/06(土) 13:26:15 |
  2. URL |
  3. チョコボ2 #-
  4. [ 編集 ]

チョコボ2さん

コメントありがとうございます。
釣れないのも釣の真実と僕は思います。
駄目な状況で釣を続けると釣れない理由を身体に叩き込む事が出来ます。つまり経験としてこんな日は釣れないという事を知る訳ですね。
それを繰り返すと今度は釣れた時に釣れる理由も見えてきますので無駄な時間なんかじゃないんです。冬のサーフ頑張って下さい、楽しみにしています。
  1. 2010/02/06(土) 23:53:51 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

お元気そうですね

ここ数年、貴方のいなくなった利根川の流れに身を任せることが多くなってきました。

草魚です。

既にルアーでの釣りですらなくなってきてますが、これがなかなかに熱いのです。

激流。ダウンストリーム。完全フカセ。掛かれば10k以上・・・・

当時、夜毎語り明かした馬鹿話が、時を経て、自分の中でひとつの実を結んだ形です。

形は出来ました。今シーズンからはいよいよ挑戦が始まります。

まずは、6ポンドラインから・・・


話は変わりますが、本日、M氏の3回忌の集まりがありました。少人数で集まり、酒を酌み交わし、相変わらずの馬鹿話が繰り広げられ、故人を偲びつつも、何故か昔のままの見慣れた光景です。

その席で、T氏よりこのブログのことを伺いまして、先ずはご挨拶までと、キーボードを叩いている次第です。

長文失礼しました。これからも「熱く楽しく」いきましょう。
  1. 2010/02/07(日) 01:13:26 |
  2. URL |
  3. ホホエミ悪魔 #-
  4. [ 編集 ]

ホホエミ悪魔さん

コメントありがとうがざいます。
ご無沙汰してます、もう三回忌ですね。
草魚は何度か釣りました 長さしか測ってませんがトラウトタックルでキャッチしたのは90センチくらいまででした。4月、小魚を食べたくなるのか?ミノーを丸呑みしたヤツがいます(笑)
これからも宜しくお願い致します。
  1. 2010/02/07(日) 07:51:04 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

初めまして、NOT CREATEと申します。
初コメントさせていただきます!

いつも覗いていただいてありがとうございますm( _ _)m
毎回、美しい写真と素晴らしい文章を楽しみに読ませていただいています。
2周年ということでちょっと遅くなりましたが、ご挨拶をと思いまして・・おめでとうございますm( _ _)m
これからも楽しく拝見させていただきます!
  1. 2010/02/09(火) 09:30:50 |
  2. URL |
  3. NOT CREATE #zniSEbEA
  4. [ 編集 ]

NOT CREATEさん

はじめまして、コメントありがとうございます。
いえいえNOT CREATEさんのブログの凝ったアニメーションにただただ関心していました。
お礼の言葉までありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。

  1. 2010/02/09(火) 10:16:49 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/315-94eb81c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

Hook UP

釣りと釣り人をニュースにする、NEWなNEWSログ

hook UP logo

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

YGL寄居 (閉鎖中)

YGL寄居

40年の歴史ある管理釣り場。 僕のスプーニングの原点でもあり、お世話になった釣り場です。 常連のメンバーも素晴らしい人ばかりです。 禁漁期間に腕を上げたい方にお勧めです。 ※2010年 現在閉鎖しています。

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: