コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             筑後川サクラマス釣行 1月 スモルトを探せ

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

筑後川サクラマス釣行 1月 スモルトを探せ

今年もシーズンが始まった。

昨年に引き続き筑後川のサクラマスを探す釣である。実際、昨年はヤマメにも逢える事は無かった本流。
DSC01139.jpg
東北や北陸、北関東の河川と比べても圧倒的に水量の少ない本流。
DSC01142.jpg
この本流の何処かに、サクラマスの幼魚、スモルトヤマメがいるはずだ。

大分県内の流れで昨年暮れに知人が40センチ程のサクラマス(本流育ちのスモルト)をイダ釣の外道でキャッチしている。携帯メールの画像で確認した黒い胸鰭、細い魚体、どれもサクラマスの特徴をもっている。そして有明海の稀に見られる漁獲、上流のサクラ系のヤマメ。

これらのフィールドからのヒントを線で繋げれば、筑後川サクラマスの可能性が見えてくる。
未だにヴェールを脱いでいない未知の釣り。
ポイントは絞れている。

サクラマスが付く流れは数十キロの流れの中でも僅か数箇所しか存在しない。
それが判断できるもの、利根川や魚野川で養った目である。
初めての本流でもおおよその予測は付く、僕が嘗て数百単位で釣った本流ヤマメがその付き場を明確にしてくれた。

昨年はサクラからのコンタクトは無かった。
でも、それは幻を追いかけているのだからしょうがないこと。

今年こそはと集中してキャストを繰り返す。しかしその意気込みは寒さと生命感の無い流れに何度も打ちのめされる。
諦めない事だけがキャッチへの近道だと信じている。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/01/08(金) 00:00:19|
  2. 本流櫻鱒疑似餌釣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<筑後川サクラマス釣行 1月 釣れるなら釣れるなりに。 | ホーム | さて 今年はどんな釣りをしたいのか?>>

コメント

諦めないで信じる事・・・共感です。

河に立つ一本の杭となり、手足の冷えもなんのその、その一匹の出会いの為に意識を集中する・・・

背中に気迫漂う男のキャストを繰り返す姿が目に浮かびます!
  1. 2010/01/08(金) 01:20:22 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集 ]

cami さん

コメントありがとうございます。
また釣れない釣をスタートさせました(笑)
イダ(ウグイ)すら寒さで姿を消していました。
本流にハヤ(オイカワ)釣の方が数名、冷たい流れに立ちこんでおられまして勇気を頂きました。
ここ筑後川では15~18センチの大型も釣れるそうです。

  1. 2010/01/08(金) 09:48:43 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
筑後川のサクラマスは何度か聞いたことがあります。
ぼくが聞いたことあるのは大分県境~杷木の某所です。具体的なポイントは控えた方が良いでしょう?
  1. 2010/01/08(金) 20:20:58 |
  2. URL |
  3. じろう #-
  4. [ 編集 ]

Megaceryle lugubさんこんばんは。

筑後川の写真を見た瞬間私のホームにしている川に似てるな~と思いました。
私の通ってる川もサクラマスが遡上します。
しかし残念ながらサクラマス釣りは禁止されてる川なのです(涙)
私は釣り場でサクラマスを釣り上げる所を見たことも無くもちろん自分で釣り上げたこともないです。
新潟では大川、三面川、荒川、加治川に今年も県外から大勢のサクラマスアングラーが押し寄せます。
私にはまだ夢の魚です(笑)
一筋縄ではいかない相手と知っていてもいつかは桜を咲かせたいと思っております。

魚野川は大ヤマメが潜んでいるとかとても魅力のある川と聞いたので興味があります。
高速を飛ばせば比較的近いので一度は釣行してみたいと思っています。

Megaceryle lugubさんの桜が咲いた!に期待しています♪
  1. 2010/01/08(金) 20:45:57 |
  2. URL |
  3. 新潟漁釣会 会長 #-
  4. [ 編集 ]

待ってました(笑)

待ってましたよ

>意気込みは寒さと生命感の無い流れに何度も打ちのめされる。


心折れそうですが

スモルト探しは
Megaceryle lugubさんに
大きなヒントと勇気をいただきました(笑)

明日も行ってきます(爆)
  1. 2010/01/08(金) 22:03:02 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

おばんです。

私も、いよいよスタートしようかと思ってします。

しかし、こちらはサクラマスが遡上することは判っています。
だけど、釣れない!
それでも、釣りたい!
不思議と釣り人を魅了する魚ですねぇ~

今年は、あまり考えない杭にならずに、ランガンで攻めてみようかと思ってます。v-411
  1. 2010/01/08(金) 23:05:33 |
  2. URL |
  3. 〇バラ #-
  4. [ 編集 ]

じろうさん

コメントありがとうございます。
筑後川のサクラマスを聞いたことがあるのですか?ありがとうございます。
そういったささいな情報を集めています。
居るのか居ないのかわからない暗中模索な釣なので噂でもいいから知りたいところです。

サクラマスが付きそうな筑後川のポイントにつきましては既に数箇所把握しています。
杷木~県境付近であれば、あそこは明確にわかり易いポイントですので場所は伏せて頂ければ幸いです。先日もその付近の偵察をしています。
ただ僕が釣りたい流れはもっと下流域の深瀬なんですね。
この本流、全体的にダムの放水中は良い流れなのですが普段は流れの押しが弱く難しいところです。
  1. 2010/01/08(金) 23:10:12 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

新潟漁釣会 会長さん

コメントありがとうございます。
荒川や三面川は何度か釣をしました。胎内川へイワナ釣にも出かけた事もあります。
三面川では生涯最大サイズのサクラマスにヒット直後60mほど流れに乗られ、それを止めて残り足元の10mまで寄せて、最後に口切れで無念のバラシをした事があります(笑)
九頭竜川で62センチをキャッチした翌年の事でまるで次元の違うサイズでした。
夕闇の中で水面を割った大きなミラーボールは僕の脳裏に今でも焼きついています。
魚野川は昔、平成6~7年頃までは本流ヤマメの宝庫でした。
その頃からサクラマスから採卵した稚魚を放流魚にし始めたのと、平成8年の洪水とその後中越地震の影響もあり年々流れが砂礫に埋まり今では当時の面影はありません。最近はニジマスが多い様子ですが大ヤマメはまだいるとは思います。
六日町と小出の流れ、大型狙いなら越後川口~堀之内までの流れが僕は好きでした。
もし機会があれば行って見て下さい。

  1. 2010/01/08(金) 23:38:59 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

ジェロさん

コメントありがとうございます。
寒さにも負けずと釣に熱を上げておりますか?(笑)
次は髭の生えていない魚をお願いします!
  1. 2010/01/08(金) 23:44:22 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

Oバラさん

コメントありがとうございます。
利根川での盛期はラン&ガンが僕のスタイルでした。
8箇所ほどのマスの付き場を毎日チェックする釣でしたね。
潜らないミノーでヒットの瞬間が見えたりすると楽しかったですね、バイトに至らないチェイスは結構頻繁にある様子でした。 
そのサクラが大きかったりするとめちゃくちゃ悔しいですよ(笑)
  1. 2010/01/08(金) 23:50:11 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

とうとうですね

明けましておめでとうございます。
いや~始まりますね~筑後マッシング!
場所が場所だけにセオリーにとらわれない
例えばルアーなどサクラには普通使われないゲーリーヤマモトのヘビキャロリグとか?
アオリイカ用のエギを使ってみる?など
可能性のありそうな?ものなど、ちょっと笑えそうな
ものなどいろいろ挑戦してみてください!
こちらの本流も去年はさしたる台風も来なかった
為、安定した川底を様しておりますので、ちょっと前まで相当な数のシラメが下ったそうです!
そーするってー事は、例年以上の上りも期待できると本流フリーク達も気合いが入っております。
どうぞ筑後の浮き砂や深みにはまらぬ様お気を付けくださいませ。
  1. 2010/01/09(土) 23:46:51 |
  2. URL |
  3. サイタマスノスケ #-
  4. [ 編集 ]

サイタマスノスケさん

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
それにしてもヘビキャロリグにエギですか?(笑)
笑は取れても魚が取れないんじゃないかと・・・(爆)
他に釣り人もなかなか居ない釣り場なので虚しくなりそうです。何れにせよ徐々に釣り方を見つけたいと思います。こちらはそのシラメ・ヒカリを見つける事が未だ出来ていません。多くの堰堤と数箇所のダムでヤマメ系の魚は落ちきれずにロックされている様です。
  1. 2010/01/10(日) 01:49:13 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

S君本流塾?

明けましておめでとうございます。
私的には、ちっともおめでたくないのですが(笑)
昨日は、某管理釣り場で、サイタマスノスケさんと
バンブーのおっちゃんと
宿敵S君で釣りしました。
久しぶりに、嫌な緊張感のある釣りでした(笑)
昼食は、『焼きそば』を食べました。
『ヤキソバパン』じゃなかったのが、残念でなりません(笑)
当然、紅しょうがは無しでした(笑)
暖かくなったら、でっかい虹鱒釣りにS君が、連れて行ってくれそうなので、鍛えてもらってきます。
相変わらず、
『釣りてぇん?』ですよ。
  1. 2010/01/10(日) 12:30:31 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

熊谷のPB2さん

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
懐かしい顔ぶれですね、僕もそこに行きたかったです(笑)
もはや焼きそばパン&紅しょうがは伝説ですね。
Sさんは相変わらずの上から目線ですか?(爆)
さすが釣り番長ぶりを存分に発揮していますね!(笑)
でも意外な弱点はありますので・・・大丈夫?です。
  1. 2010/01/10(日) 14:05:58 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

冷え込んでますね~、雪が降り始めてますよ♪

ぜひ桜咲いて欲しいです。

以前のことですが、大野川の河口ではサツキさん情報が入ってました。遡上に関してはほぼ不明です。もちろん大分川と大野川でルアーにエサにと何度か狙ったこともありますが、結果はボツ。

経験も知識も何もないので、ランガンというより手当たり次第でした。ハハ♪今だに狙い場所の見当もついてません(涙) 。ぜひ頑張ってください!無駄なことってないですよね♪
 

  1. 2010/01/12(火) 22:37:39 |
  2. URL |
  3. 憧渓 #-
  4. [ 編集 ]

憧渓さん

コメントありがとうございます。
大野川、大分川のサツキマスですか~!そういう可能性の低い世界は大好きです。

通常のアマゴやヤマメは口を閉じて死ぬのですが口を空けて死ぬノボリ(銀化の個体)が居る河川であれば、その河川に下るマスがいると言う事なので
それが海まで下ればサクラ・サツキマス、途中で戻ればノボリ系の「鱒」という事になると思います。
そして海水仕様の鱒族は口の中や尾びれ背びれが黒くなるという特徴があります。憧渓さんが釣った魚でそんな特徴をもった「鱒」はいませんか?(笑)
僕も今は手探りの状態です、ただ付場はそうは多くあるわけではありません。
どこの川でも河口からの第一の堰堤や途中の堰、その下流の沈所(テトラや積み石)、上流にはヤマメの棲む支流の合流点、ダムなどの放水口、川が大きく曲がった場所、溝が深く川幅の狭い場所。
渓流のポイントがそのままスケールアップしただけです。憧渓さんのほうが詳しいと思いますけど(笑)僕が狙う場所はそんなところです。
キャッチできるといいのですが気長にやっています(笑)
  1. 2010/01/13(水) 14:33:07 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/311-547c11bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

書籍 東洋式疑似餌釣研究所 2008~2010傑作選

25636961_1486831294747250_112864410_o.jpg

過去記事から編集をした電子書籍です。 こちらも宜しくお願い致します。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

サトウ・オリジナル

satouOL.jpg

お世話になっている佐藤さんのHP

Tailswing

logo09876.png

スプーンフィッシング専門サイト スプーンを愛する全てのルアーマンへ

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: