コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             クワイエットファミリー 演出、操作する悦び。

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

クワイエットファミリー 演出、操作する悦び。

DSCN0935_convert_20091215185237.jpg
冬になると釣行も記事にならないお粗末なものがほとんどなので、少し疑似餌のお勉強という事で今回はペンシルベイトに代表される、クワイエットプラグについてお話したいと思います。
はじめに、僕が所有するへドンの昔のプラグを見て頂く。ドックウォーキングだのスケーティングだの浮き角が何度?などと熱く語られるこのジャンルのプラグを好きな方も多いと思う。

まず、クワイエットプラグは静かなアクションでバス達にアピールしてバイトを誘うプラグなのであるが悪天候になると存在自体がかき消されてしまうデメリットもあるので、ノイジープラグとの使い分けや操作を変える必要がある。
相反するものにノイジープラグがあり、これにはダブルスイシャーなども含まれる。
ノイジープラグは本当にノイジーなのか?これは静的に操作する事でクワイエットにもなるので静から動へのアクションを演出、操作する事でどうにでもなるのである。

逆にへドンオリジナルザラスプーク3/4oz(写真手前)などはスプラッシュも得意なのでクワイエットプラグでありながら、ノイジーなアクションもこなす名品である。筑後川本流のバス釣ではこのサイズでもテトラ際でシュパ!スイィートントン、ポワ~ン。でガバッ!とくる。(擬音でわかりにくいが言葉にするとそんなアクションが有効だった)

そして小学生の高学年の時に初めて手にしたへドンはザラⅡ5/8ozである。(写真中央奥)
近所のベテランルアー少年に「お前にはオリザラはまだ無理だからこれで覚えろよ。」と言われて購入したのがザラⅡであり最も馴染みのあるプラグである。

ザラにもジャパンスペシャル的な存在であるのが木製のザラゴッサ・ジュニア3/8oz(写真中央)1984年頃スミスからへドンの復刻モデルとしてバサー、SOSウーンデッドミノー、ザラゴッサ、バンプ等のプラグが販売された。
当時の価格は確か3500円くらいじゃ無かったかな?有得ないくらい高額なプラグだったけどその中でこのザラゴッサ・ジュニアだけは実用的であり仲間内でも実績が有ったのである。後から知ったのだけどアメリカ本国では売られていないプラグだそうでマニアに人気があるらしい。僕は無くしたらもったいない病で攻めたことがありません。
後発で出たザラパピーがコイツの代わりにいい仕事してくれました。

高校生の頃に気に入っていたのがベビーザラ3/8oz(写真奥左)である。細かなピッチのドックウォークとテーブルターンもスプラッシュもこなすスグレモノなのにあんまり使われていない感じのするプラグである。少し小波のある野池のオープンウォーターで何度かいい思いをしたプラグである。

最後にダイイングクイーバー3/8oz(写真奥右)これ反射板入ってるからたぶんスミスオリジナルカラー。
コイツはダイイングフラッターの影に隠れて存在感薄いのだがティムコが売ってたレッドペッパーみたいな直立ペンシルでスイムダイビング系なのです。基本この手はシャローフラットなワンドなんかで抜群に効果があるんだけど。

全てのへドンのプラグに言える事なんだけど、いかにも釣れないぞって雰囲気を放ちながら実際投げてみると意外と操作が楽しい。そしてちゃんと釣れるモノである。昔から変わらず売れてるルアーにはこの共通点がある。
リアルなだけが良いとも言えないし、オートマチックにハイレスポンスである必要性など何処にも無くて、操作する悦びから由来する集中力がこのバス釣を楽しくさせてくれるのじゃないかな?と僕は強く思う。

○○用、○×専用というのに日本人の消費者は弱いからルアーもそんな表示で売られている、○○専用は缶コーヒーくらいで十分であり、釣には専用を作ってしまうと釣り人の自由な発想の妨げになるだけだ。

これらのタックルボックスの底に静かに眠ってるプラグを起こして、グラスロッドにアンバサダー付けて近所のダム湖に行きたいと、年に何度も思うのだけど妄想だけで実行していない。物臭な性格故に、思い立つ時に行かねば行けない、来年の春こそ行けるといいな。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/12/15(火) 19:06:57|
  2. 温故知新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ノイジーファミリー 時にはルアーに任せてみる。 | ホーム | 筑後川オイカワ釣行 初冬ライズの楽しみ方。>>

コメント

Megaceryle lugubさん こんばんは

Megaceryle lugubさん こんばんは。「○○用、○×専用というのに日本人の消費者は弱いから・・・」たしかにそのとおりだと思います。自分のスタイルでいいんじゃないかな?僕もシーバスやっててたまに思うんだけど、スピナーベイトとかラバージグとかクランクベイトでもシーバスって釣れるんじゃないかな?って。試したことないんですけれどね。
  1. 2009/12/16(水) 00:50:14 |
  2. URL |
  3. つよすけ #-
  4. [ 編集 ]

つよすけさん

コメントありがとうございます。
シーバスは結構自由なルアーで釣れますね。
バスベイトやクランクベイトでは釣れますよ、ダイワのピーナッツとかラパラのファットラップとかリストラップで釣ったことはあります。
ラバージグは試した事ありませんがアメリカのシマスズキ(ストライパー)はフェザージグで釣る魚ですから可能性はあると思います。
もちろんスピナーベイトも十分可能性が有ると思います。
僕もサーフにスパターバスはどうなのかなぁ?と昔から気になってます。試した事は無いですけどね(笑)


  1. 2009/12/16(水) 08:22:31 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

ペンシルは、苦手(笑)

こんばんわ。
オレの唯一自信があるのがザラスプーク。
それ以外は、ブキッチョな俺には動かせません(笑)
だから、俺にとってのトップウォータープラグは、
ジッターバグとホッツィートッツィーとザラスプークが全てです(笑)
そうそう、なになに専用…多いね。
管釣り竿なんか、その良い例ですよ(笑)
俺なんか、今でも一日中ほとんど一本で、やってます(笑)
気分によって、全然アクション違うの持って行きますけど、その日のコンディションで、その竿に合うアタリ出すのが、愉しいですよ!
なかなか上手く行きませんけどね(笑)
先日も、俺の道具見た人が『骨董品ですか?』だって(笑)
それでも釣れますけど何か?(笑)
  1. 2009/12/16(水) 20:18:35 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

熊谷のPB2さん

コメントありがとうございます。
熊谷のPB2さん、終に骨董品って言われたですか(笑)
それはきっと、この時代に進駐軍のリールを使ってるからです。
「そんな道具は、捨てちぇ棄てちゃえ~俺が拾ってやっから」です(爆)

現代の人からすれば四半世紀前の骨董品に見えるかもしれません。
道具がシンプルになるほど釣が幅広くそして深くなると思います。
一見カッコ悪い事もずっと信念もって貫けばカッコ良いんです。
  1. 2009/12/16(水) 23:44:17 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

Megaceryle lugubさん リンクありがとうございます♪

こんにちは☆
リンクいただきありがとうございます♪これからもよろしくお願いいたします。

おいらのルアー師匠からザラをはじめトップの面白さを教わったことを思い出しました!!

本当にマイスタイルって大事ですね。メーカーの巧さを感じちゃいますヨ。鮎釣りなんかもそれ感じます、コロガシ釣りしてる人少なくなっちゃいました‥。おいらのシーバス釣りは昼のジグ&スプーンがメインでした☆光物大好きなもので♪

  1. 2009/12/17(木) 11:26:22 |
  2. URL |
  3. 憧渓 #-
  4. [ 編集 ]

憧渓さん

リンク対応ありがとうございます。
これからはHPエノハ亭もちょくちょく見させて頂きますね。

道具を売るのが釣具業界の仕事ですからね。
そして魚を獲るのは漁師の仕事です。

そして我々釣師は御託を並べて釣れた偶然を必然だと唱えるのが仕事です(笑)

今後とも宜しくお願いします。
  1. 2009/12/17(木) 22:26:24 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こんばんは、x68000です。いーですねーヘドン。また熱い80年代トークにハマり込んでしまいそうです。来年は、流行りで購入して釣りに使わなかった1980年代のルアー達をブログにアップしたいなと思っています。それにしても凄いルアー群ですね!。ミュージアム物ですよ。
  1. 2009/12/18(金) 00:47:20 |
  2. URL |
  3. x68000 #-
  4. [ 編集 ]

x68000さん

コメントありがとうございます。
80年代のバス釣りは楽しかったですね(笑)
釣り場にまだバスを釣ったこと無いって人も沢山いたし、生息してる場所の限られる幻の魚ですからね。当時は害魚になるなんて誰も予想してなくて少しでも保護しなければと大切にリリースしてたものでした。x68000さんも80年代ルアーを是非ブログアップされて下さい。
  1. 2009/12/18(金) 10:05:42 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

 こんばんわ

 トップの釣りは楽しいですね。
 魚が食いつく瞬間がなんとも言えません。
 心臓ドキドキ、興奮します。
 ルアーは100均、竿は振り出しの船竿、ラインは500m600円。
 これで結構楽しんでします。
  1. 2009/12/18(金) 22:25:56 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん

コメントありがとうございます。
そうです水面を割って飛び出た時はドキドキなんです。

本当にルアーは100円でも手作りでもなんでもいいんです。
長い歳月を経て釣をしてきてやっと最近その事がわかりました。

500m600円って昔僕が使ってたラインかもしれません。
管理釣り場はそれの0.8号で釣ってました(笑)


  1. 2009/12/18(金) 23:14:36 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
懐かしいルアー達ですね。
昔はペンシルと言わずにクワイエットでしたですよね。
その頃の子供向きの「ルアー釣り」(ルアーフィッシングではありません)入門書に「クワイエットは上級者向き」とあったので、未だに苦手です。

そうそう皆さん、バスルアーでシーバス狙いみたいですが、僕はビッグバドで挑んだ事がありますよ!
もちろん釣れませんでしたが。
  1. 2009/12/26(土) 11:38:23 |
  2. URL |
  3. booboo_ksr #-
  4. [ 編集 ]

booboo_ksrさん

コメントありがとうございます。
確かに操作するプラグは上級者向きと言われていましたね。ルアーは投げて巻くだけでも十分釣れるものが多いですが、クワイエット(ペンシルベイト)はまた別のものですね。
バスルアーでシーバス釣り、逆に言えば昔はシーバスルアーなんて無かったのでバス用のプラグで普通に釣ってました(笑)
  1. 2009/12/27(日) 13:49:05 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/299-d12a7f3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

Hook UP

釣りと釣り人をニュースにする、NEWなNEWSログ

hook UP logo

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

YGL寄居 (閉鎖中)

YGL寄居

40年の歴史ある管理釣り場。 僕のスプーニングの原点でもあり、お世話になった釣り場です。 常連のメンバーも素晴らしい人ばかりです。 禁漁期間に腕を上げたい方にお勧めです。 ※2010年 現在閉鎖しています。

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: