コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             筑後川シーバス釣行 11月 表層の珍客。

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

筑後川シーバス釣行 11月 表層の珍客。

月末の追い詰められた仕事を終えてPM23:00すぎ夜霧の道を走り何時もの筑後川へ釣行。
今夜も「筑後川鱸(シーバス)通信」の筑紫次郎氏と合流。
昨日20日ぶりに釣行した釣友氏が50センチクラスをキャッチとのことで有明鱸も帰ってきたかもしれない?と企みながらキャストを開始する。
大潮前の中潮下げと多少最近降雨があったことで流れは申し分ない。
冷え込みも落ち着きやや暖かな夜だった。
筑紫次郎氏の計測によると水温は12℃前回よりも1℃ではあるが上昇している。
1時間ほど並んで会話をしながらのキャスト。
「今年は・・だったから」
「来年は・・したい」
「これもイケるんじゃないか」
などと、これから始まる冬のシーズンのことをあれこれ考えていく。
そんな中遠投したDC9に明確なアタリ。
すかさずシャープに反射的にアワセが入る。
「ヨッシャ!キタッーー!!」
が何かが違う。
軽い とても 軽い。
抜き上げてライトで照らし出されたその正体は。

ニゴイであった(苦笑)
DSC01028.jpg
約40m先の流芯でのバイトだったので 間違いなく鱸だと思ったのだが。
このDC9の深度はドリフト気味に流していたので50cm未満。
このニゴイはボトムから浮上してルアーを捉えたのか。
魚の姿を見るまでは決して喜んではいけないことを思い知らされた。
明日の釣もあるのでAM1:30を過ぎ終了した。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/11/30(月) 19:59:55|
  2. 本流・鱸疑似餌釣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<江川ダム釣行 11月 幻のトラウトはいるのか? | ホーム | 筑後川水系オイカワ釣行 昼間のライズ>>

コメント

やはり
フィールドにいらっしゃるんですね(笑)

私は、もう落ちたのを確かめに行っています(爆)

でも 
産卵に興味のない居付きがいてもいいのでは
などとも脳裏をよぎりながら

先日、アタシも狙っていたポイントで秋に爆釣があったと聞き撃沈(汗)

場所は間違っていなかったと
自分を慰めています(笑)
  1. 2009/11/30(月) 22:03:04 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

ニゴイめ!

Megaceryle lugubさん こんばんは。高校のときブラックバスのワームに1mくらいのニゴイがヒットしてしまいロッドを折られました。シマノのバンタムグラファイト・・・ご存知ですか?ちなみにバンタム200SG いまだに持っています。思い入れが強くて捨てられないんです。Megaceryle lugubさんのABUの写真とか見ると自転車で野池に繰り出していたときのモノクロームな思い出がよみがえってきます。
  1. 2009/12/01(火) 00:23:10 |
  2. URL |
  3. つよすけ #-
  4. [ 編集 ]

ジェロさん

コメントありがとうございます。
フィールドには相変わらず通っています。実際に何時、何が起こるかわからないですからね(笑)
年に何度か河の扉が開くタイミングがあるんです。
それは他の釣り人には知られずにひっそりと。
そんな時にフィールドに立ち続けた者だけが出逢える楽園があるわけですね。
その爆釣を聞いてその場所に翌日出向いても扉はもう閉じています。
そんな思いがありまして次に河の扉が開くタイミングを見逃さない為にもフィールドに立ち続けます。
お互いに何時か報われることがあれば幸いですね(笑)
  1. 2009/12/01(火) 00:27:09 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

つよすけさん

コメントありがとうございます。
ニゴイの1mとなると相当大きい部類だと思われます。僕も65センチ弱までは釣った事がありますがそれなりに引きますからね。バンタムグラファイトはたぶん僕が始めてバスを釣った竿ですね。バンタム200SGはカッコいいリールですね。今でも欲しいかもです。

実は当ブログは、バス釣に熱を上げてた80年代の雰囲気が忘れられず、モノクロの雑誌の記事であれこれ想像しながらバスを釣っていた時の気持ちを大切にしたいので敢えて使い込んだ道具などはモノクロの写真にしています。
  1. 2009/12/01(火) 00:41:22 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

おはようございます
リバーシーバスでのニゴイ、自分もよく釣りました。自分はミノーよりも寧ろボトム付近をバイブレーションで引いていて、ヒットしてきた事が多いです
遠目だと一瞬シーバスに見えるので、寄せてみてガッカリさせられる外道の代表格ですね(笑)
  1. 2009/12/02(水) 04:08:35 |
  2. URL |
  3. 釣りチキ万博 #-
  4. [ 編集 ]

Megaceryle lugubさんこんばんは。

ニゴイで思い出したのですが前に河口で今日はニゴイ狙いだ!なんて冗談で釣行したことがありました。半分本気でしたが(笑)

その時はなぜかニゴイではなく鱸が釣れて、鱸狙いだとなぜかニゴイが釣れました(笑)
まぁそのポイントはベイトが入っていればダツ、ニゴイ、そして鱸が時間差で比較的簡単に釣れたのですが今年は残念ながら地形がガラッと変わってしまいました。

シャローではニゴイも表層でルアーにアタックしてくるからそれはそれで楽しかった思い出があります。
  1. 2009/12/02(水) 21:52:46 |
  2. URL |
  3. 新潟漁釣会 会長 #-
  4. [ 編集 ]

釣りチキ万博さん

コメントありがとうございます。
バイブレーション底狙いでは確かにニゴイが釣れますね。
今回は流心の深いエリア、しかも表層で釣れたのでびっくりでした。
僕の場合、ニゴイでも何も釣れないよりはいいやと開き直っています(笑)
  1. 2009/12/02(水) 22:23:59 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

新潟漁釣会 会長さん

コメントありがとうございます。
ニゴイもやはり表層で釣れるのですね!やはりニゴイの世界も深いですね(笑)
僕もまだまだ魚のことを知りませんもっと詳しくならないとですね。
  1. 2009/12/02(水) 22:40:37 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/296-91cfc5a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

Hook UP

釣りと釣り人をニュースにする、NEWなNEWSログ

hook UP logo

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

YGL寄居 (閉鎖中)

YGL寄居

40年の歴史ある管理釣り場。 僕のスプーニングの原点でもあり、お世話になった釣り場です。 常連のメンバーも素晴らしい人ばかりです。 禁漁期間に腕を上げたい方にお勧めです。 ※2010年 現在閉鎖しています。

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: