コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             筑後川シーバス釣行 10月 更なるシーズンを求めて。

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

筑後川シーバス釣行 10月 更なるシーズンを求めて。

最近、沈黙していた筑後川であるがシーズンを終わらせない為に釣行した。

AM0:30ポイントに到着。前回釣れた潮汐のタイミングと今回は一致する。
現場には既に釣友氏がキャストをしていた、確実に釣れるタイミングでポイントにいる読みは流石である。

早速現場での情報交換。
先ほど一本キャッチしたとの事である。しかし僕が到着する頃には良い流れは消えてしまっていた。
しばらく一緒にキャストするが、有明鱸は姿を見せなかった。

AM2:00をまわる頃、釣友氏も撤収した。
ここからソロのロングフィッシングである。長丁場になることは予め予測はしていた。前回も同じ流れで釣ったのは明け方だったからだAM3:20ファーストバイトがある、70m先から目の前まで寄せたが、最後の壱踏ん張りで鰓洗いを披露。振り回されたジグミノーは虚しく空中を舞った。

悔しさのあまりそれから3時間、まったく休憩も取らずに投げ続けた。此処で獲らなければ僕のシーズンが終わる。そんな気持ちだった。
5時をまわり限界の時間になり、最後止めにバイブレーションを遠投した。
その直後、一発逆転のバイト!がっしりフッキングさせてランディング成功。ファイト中も「しゃっあ!」と気合を入れて眠さを飛ばして集中できたのが良かったのかもしれない。
DSC00832.jpg
70.jpg
しかし、開始から5時間後にキャッチなのでアングラーには粘り強さを強いられる釣りであり、非情に厳しいコンディションである。上出来であり、満足のいく結果ではある。
しかし、これが好条件か?と聞かれればその答えはNOであり、誰でも釣れる状況ではない。
数分後2本目を追加。
69.jpg
DSC00846.jpg
DSC00848.jpg
わかり難い写真であるが、流芯に帰って行く有明鱸の尾鰭である。ゆっくりとゆっくりと帰って行った。
DSC00839.jpg
まだまだ終わることは無いと云うことで今回は終了した。

シーズンを終わりにするのは自分自身であり、魚の事は釣って見なければわからない。

また次の新たなる可能性を探してこの釣りに挑みたいと思う。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/10/27(火) 12:14:25|
  2. 本流・鱸疑似餌釣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<筑後川シーバス釣行 11月 寒波の中で。 | ホーム | 筑後川水系オイカワ釣行 もっと上流へ。 >>

コメント

お疲れさんです。

さすがに次の日の仕事があったのでお先で失礼しました。
フローティングでは喰いが渋いんですよねー。かかってもケツ喰いの「突っつきバイト」が悩ましいです。
ラインスラッグを作っていても掛かりが悪いし。
ペラ竿でも出そうかな・・・。
  1. 2009/10/27(火) 14:57:32 |
  2. URL |
  3. 釣友 #57/sxb6I
  4. [ 編集 ]

凄い粘り!
力ずくでシーズンを延長しましたね(笑)

こちら,全くダメダメで凹んでますが,シーズンを終わらせないよう,もうヒト足掻きしてみます。
晩秋に入ってくるサヨリが,頼みの綱です。
  1. 2009/10/27(火) 15:20:03 |
  2. URL |
  3. マークン #-
  4. [ 編集 ]

流石です
凄い情熱 アチチチ

>シーズンを終わりにするのは自分自身であり、魚の事は釣って見なければわからない。
 
全くその通りで、へたれになりそうな
自身にカツが入りました。)笑)


本日、釣り場で知り合った方
ポイントの見方も
流し方もかなり上手で
大変勉強になりました
あ~面白い♪


  1. 2009/10/27(火) 22:23:56 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

励みになる報告でした

ご無沙汰いたしています。凄い粘りですね~。

なかなか釣果が出ずに、伊万里や福島町にジグ投げて、最近は浮気していたんですが、またやる気が出てきました(笑)

早速、今日現地調査と銘打ち、行って来ましたがボラの大量発生中で、再三いじめられ、あえなく撃沈、帰還となりました(笑)

シーズンを絶やさず、終わらせないためにも、良いご報告、楽しみにしています。
  1. 2009/10/27(火) 22:24:32 |
  2. URL |
  3. はやとっち #-
  4. [ 編集 ]

釣友さん

コメントありがとうございます。
渋いですねホントに(笑)
あのコツコツ体操してる有明鱸はどげんかせないかんですね(爆)
結局あの場所で朝まで粘りました。寝不足&偏頭痛で身体もボロボロです。元々粘り強い方では無いので、この河での釣行を重ねて釣りに随分粘りが出てきました。
シツコイとも言いますが(笑)
  1. 2009/10/28(水) 09:48:55 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

マークンさん

コメントありがとうございます。
オイカワ釣りに明け暮れている様子がブログからは見て取れると思いますが、夜の活動もちゃんとやってます(笑)
ただ結果の出ないこの半月は本当に苦しかったです。
「もう駄目、全然駄目、駄目なら駄目を見てこよう。」 というスタンスで釣りをすると精神的も楽なのでそうしています。
今後も駄目確認を続けつつ隙あらば釣果に繋げたいと思います。
初冬のサヨリパターン大爆発を期待しています、
風邪やインフルに気をつけて頑張りましょう。
  1. 2009/10/28(水) 09:55:59 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

ジェロさん

コメントありがとうございます。
気持ちは折れかかって駄目だしもう止めようか?って所でタイミング良く?バラシてしまって本当に止められなくなりました。

これって鱸さんとでは無く自分との闘いですよね?(笑)
実はこの時期も鱸はそこにいたのに、僕が釣りきれていなかっただけと思い始めました。
これからは、一夜一本の前に、一夜一修行に尽きると思います(笑)

名人や凄腕の釣師は針や仕掛けの流し方に一工夫あるものです。僕も修行を重ねて行こうと思います。
  1. 2009/10/28(水) 10:08:46 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

はやとっちさん

コメントありがとうございます。
丁度今がサゴシの時期ですもんね、僕も釣に行きたいですが、なかなか時間が空きません。
この時期から春にかけては流れ込みなどに鯔が群れてますね。昨年は鯔道場と呼びファイティングの練習をしていました。スレも多いですが、マジ食いもあるので結構楽しめます。
今シーズン、まだ動きはあるので鱸の可能性は残っています。


  1. 2009/10/28(水) 10:15:47 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

粘りましたね(笑)

こんばんわ。
可能性を信じてキャストし続ける…
信じられるだけの実績がなければ、続けられない事…まさに、トライ&エラーのお手本ですね。
何時も、見切りと粘りの間での葛藤に苦しむのも釣師であります(笑)
ただ現場に出れば良いものでもなくて…(それでも出ないよりは、遥かにまし)仮説をたてて、実践して、自分なりのデーターに残すその繰り返しが、ゲームフィッシングだと私は、思います。
これからも、御互い現場主義で行きましょう(笑)
まあ、こういう釣談義も結構好きなんですけどね(笑)ところで、今日も兄貴に会いましたよ。
  1. 2009/10/28(水) 19:49:04 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

熊谷のPB2さん

コメントありがとうございます。
見切りと粘り。 
実はそのどちらも大変重要且つ度合いを過ぎるとマイナスにもなる部分ですね。

ゲームフィッシングは云われる様に奥が深い世界ですね。ある意味、常にスタートラインに立ち、ゴール目前で後ろを振り返り、走ることを止めて、もっと理想的な走り方で新しいゴールを探す世界でもあります。

なぜ?最後までゴールをしないのか?
ゴールをしてしまえば楽なのにとも思います。

自滅的な変態の世界かもしれません。

プロの世界には必ず引退があります。
釣りの世界には引退はありません。
しかし、プロ意識のレベルに差はありません。
生涯を釣りに費やし、情熱を燃え上がらせ、留まることも出来ない。 

普通の釣師で終わることもいいかもしれませんが、
そもそも普通の釣りなんて出来やしないので、自分の釣りとその世界を最後まで追い続けて行く事になるのでしょうかね。

最近、兄貴とよく会うのですね!兄貴はオフショアからサーモン、バス、鮎までなんでもこなすベテランですから、教わる事も多いと思います。
兄貴の肩肘張らずに楽しむスタンスもある意味魅力です。

僕たちの10年後は何をしているのでしょうかね?(笑)
  1. 2009/10/28(水) 22:24:58 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

たしかにシーズンを終わらせるのは自分自身ですね。
それにしてもMegaceryle lugubさんの情熱と体力には驚きです!

また体高のある鱸で背中が出てますね!物凄くパワーもありそうです。筑後川がどんなところか行ってみたくなりました!
暇ができたらチャリでサイクリングがてら筑後川を見学してみます(笑)
  1. 2009/10/29(木) 00:36:03 |
  2. URL |
  3. ken某 #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
秋限定の体高のある有明鱸です。
初夏には2.5キロクラスのこのサイズも秋にはスタミナを増して3.5kgになります。時には70センチで4キロという異常に太い個体も存在します。これは他の地域の80センチにも匹敵するウエイトです。そして身体能力の高い60センチクラスの年齢ですので暴力的なパワーを秘めています。
潮汐差5mを超える有明海、大潮下げの筑後川本流は強烈な潮の動きです、また干潮時も一見の価値があります。是非お越し下さい。

  1. 2009/10/29(木) 10:38:45 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

背っぱりの見事な魚体ですね!!
こちらはだいぶ寒くなって夜釣りはつらくなってきましたがこうゆうの見せられちゃうとやる気が出てきます^^;
もう一踏ん張りしてみます!!
  1. 2009/10/29(木) 23:22:10 |
  2. URL |
  3. ホゲタツ #-
  4. [ 編集 ]

ホゲタツさん

コメントありがとうございます。
寒さに負けない「ネチッコサ」で今回も釣らせて頂きました。
ホゲタツさんも昨年の秋の様に是非綺麗な鱸をキャッチされて下さいね!
  1. 2009/10/29(木) 23:40:14 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

10年後。

こんばんわ。
そうだねぇ…多分?今よりも良い釣りしてますよ(笑)だって、10年前より今の方が楽しくないですか?
肉体的には、若い時の方が攻められた気がしますが…(無駄と無理が多かったけどね)
今は、適度に力が抜けてきてませんか?
兄貴と久しぶりに釣りしてそう感じましたよ(笑)
手を抜いてる訳でもなく、極自然に釣りするみたいな?
今更、ガツガツするのもねぇ…
まあ、少なくとも今よりも余裕とゆとりが、でるのは確かかな?(笑)
オイラも、時間がとれる様になったので、暫くは兄貴と釣りしようと思います。安近単?で(笑)
  1. 2009/10/30(金) 21:46:31 |
  2. URL |
  3. 熊谷のPB2 #-
  4. [ 編集 ]

熊谷のPB2さん

コメントありがとうございます。
そうですね、10年前より良い釣りしてますね。
兄貴の事は宜しくお願い致します。
また嘗ての仲間との釣行に喜んでくれると思います。
  1. 2009/10/30(金) 23:48:28 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

何度か訪問しておりましたが中々コメント入れられませんでした。時間が空いたので仕事場からコメしてます。
やりましたね!「しゃっあ!」の言葉が、粘り強さ、非情に厳しいコンディション、ご自身の信念や気合をすべて物語っている様子、凄いです。
記事の中の言葉「シーズンを終わりにするのは自分自身であり、魚の事は釣って見なければわからない。」
感銘しました。
体、資本の釣りですからインフルエンザなど掛からないよう、ご自愛ください。
  1. 2009/10/31(土) 14:57:54 |
  2. URL |
  3. hiraipapa #-
  4. [ 編集 ]

hiraipapaさん

コメントありがとうございます。
仰るとおり、身体が資本ですね。もう無茶の効く年齢では無いので自身も体長管理には気を使っていますが、釣りでハードな状態が続いていますので無理はしているかもしれませんね。
他にも釣り道中の交通事故や現場での水難事故、転落、滑落、危険生物、釣り針による怪我など、常に危険が多いのも釣りの世界ですので、危険を回避する意識や心がけが大変重要だと思います。
深夜釣行の時、運転時に眠くなることがあります。
その際は何処でも寝るようにしています、行きでも眠くなり仮眠することもありますし、現場でも眠くて釣りにならない時は仮眠しています。
でも過信が一番危ないですね、お心遣いありがとうございます。
  1. 2009/11/01(日) 05:47:52 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

 おはようございます。

 オイカワと鱸のギャップが凄いですね。
 魚の大きさも違いますが、密度もこれまた違います。
 豪快と繊細!
 釣り師にとって必要な資質と思います。
  1. 2009/11/02(月) 04:09:06 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん

コメントありがとうございます。
そうなのです、魚の大きさも密度も違いますが、楽しみというのに差はありません。
何を釣っても面白いのです。
今後も繊細に豪快に釣りを楽しんでいきます。
  1. 2009/11/03(火) 00:12:09 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/288-eba3c684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

書籍 東洋式疑似餌釣研究所 2008~2010傑作選

25636961_1486831294747250_112864410_o.jpg

過去記事から編集をした電子書籍です。 こちらも宜しくお願い致します。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

サトウ・オリジナル

satouOL.jpg

お世話になっている佐藤さんのHP

Tailswing

logo09876.png

スプーンフィッシング専門サイト スプーンを愛する全てのルアーマンへ

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: