コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             フライで釣る筑後川のオイカワ  

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

フライで釣る筑後川のオイカワ  

昼間の2時間、都合が付いたので近所の筑後川へフライタックルもって遊びに出かけた。
自宅から車で3分でこんな環境があることに感謝したい。
とある支流の合流点、落ち込みの後ろに小砂利の瀬があり、そこが今回のポイントである。通常ならドライも良いのだけど、今日はなんとなく数年ぶりなのでウエットで流し釣り。
タックルはテンリュウのザ・オイカワ昔買った代物。2#のラインにティペットに7Xをチョイス。24番フックに適当に巻かれた毛ばり。
実際釣行するのは初めての場所、期待と緊張と遊び心。
DSC00583_convert_20090929211207.jpg
いた、いたいた!思わず声が出る。
DSC00564_convert_20090929211610.jpg
DSC00548_convert_20090929211337.jpg
DSC00550_convert_20090929211405.jpg綺麗なオイカワ達。
DSC00578_convert_20090929211659.jpg
DSC00557_convert_20090929211502.jpg良型ばかり揃う。
DSC00574_convert_20090929212206.jpg
実は、この魚を釣る気になったのは、小畔川通信というオイカワ釣りのブログに出会えたからである。
小畔川通信
※jetpapaさん 真に勝手ながらURL拝借します。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/29(火) 21:37:16|
  2. 追河毛鉤釣 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<故郷の河鱸  孤独な玄人 | ホーム | 筑後川シーバス 9月 そこに鱸はいる。>>

コメント

羨ましいです

こんばんは。すごくいい所に住んでいますね。近所に川あり海あり。自分が住んでいる所は内陸部なので海に行くにも30分はかかります。でも、工業地帯なのでほとんどが立ち入り禁止です。東京湾はシーバスのメッカと思われがちですが、実際はそんなに釣れません。ボートなら話は別ですけれど。だから、良い思いをするには遠くに行くしかありません。金網破ってまでして釣りはしたくはありませんから。
  1. 2009/09/30(水) 00:03:19 |
  2. URL |
  3. つよすけ #-
  4. [ 編集 ]

つよすけさん

コメントありがとうございます。
東京湾まで30分なら近いですね、僕はその環境が羨ましいです。
釣れないという東京湾のおかっぱりですが、僕はみんな知ってる海浜公園や遊歩道がある場所、メジャーな場所を釣り歩きまして、日中も深夜も釣りましたが、東京湾ほどシーバスが沢山いるエリアは無いと思っています。
ボートでも6時間でせいぜい25本以上釣った事は無いですけど、何でもない遊歩道や海浜公園で一晩20本以上を4~5回経験しています。
金網越えたりしなくても年間200~300本は釣ってましたよ。遠くに行かないと釣れないと思うお気持ちはよくわかりますが、遠方でも近場でも通わなければ釣れませんから。同じ事なのではと思います。そして東京湾の良いところは周年釣れるところです、真冬でも真夏でもちゃんと釣れる海です。
海岸線が立ち入り禁止になれば、それだけ魚も守られるという事です。そんなエリアで育ったシーバスもそのうち移動はします、そんなときは普通の公園で釣れるものです。
諦めないで下さい。そんなに釣れない海じゃないです。
  1. 2009/09/30(水) 00:35:08 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

まぁ・・・

毎度です。

「隣の芝生は青く見える・・・」ものです。
遠征でいい思いをしたことは、数える程しかありませんね・・・(爆)
  1. 2009/09/30(水) 01:24:06 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集 ]

 おはようございます。
 なかなかのオイカワが釣れていますね。
 オスのようですが婚姻色はもう消えてしまったのでしょうか?
 九州では長崎市内大浦川、中島川と観光客の目もなんのそのテンカラで遊んでいます。
 大村でも散歩の方の目も気にしないで遊ばせてもらいました。
 よく成長しておりまして、小畔川のサイズを一回り大きくした元気者がグイグイと引いてくれ楽しませてもらいました。
 少し流れがゆっくりしたところではグラマーなカワムツが釣れますね。
 その他にいろんな雑魚が釣れて楽しいです。
 九州のほとんどの川に生息しているので、出張時のひそかな楽しみとしております。
 
 今までいろいろとコメントのやり取りをしておりましたが、勝手にリンクを張らせていただきました。
 差し支えなければよろしくお願いいたします。
  1. 2009/09/30(水) 06:14:17 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

筑紫次郎 さん

まいどです(笑)
我々の行当たりばったりの釣行では確かに結果に報われる事は少ないですね(笑)
地元の筑後川でも満足に釣れていませんので修行を続けます。
  1. 2009/09/30(水) 08:08:34 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん

コメントありがとうございます。
jetpapa さんの言うとおり、昔、僕が釣っていた東松山近郊の小川よりも、オイカワの型は大きめです。これからジャンルとして加えて、ゆっくり味わって行きたいと思います。
スピーディーな捕食と美しい魚体に夢中になって二時間、集中して30匹程度遊んでくれました。こんなに面白かった?って正直驚いています。婚姻色を期待していたのですけど、どれも薄くなってました。本流域だからかもしれませんが詳しくはわかりませんので、何度か足を運んでみたいと思います。 
それとリンクこちらでも貼らせて頂きます。
色々とありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。
  1. 2009/09/30(水) 08:18:38 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

Megaceryle lugubさん、今日は!

時に…オイカワを釣り上げた場所では、オヤニラミは棲息してますか?
  1. 2009/09/30(水) 14:27:12 |
  2. URL |
  3. die gelbe Rasse #-
  4. [ 編集 ]

Megaceryle lugubさん、こんばんは。

ご自宅から、3分で、こんなところがあるのは、羨ましい限りです。
フラットとはいえ、24番は、ちゃんと落ちるところに落ちないと・・・老眼入り始めたオイラなんぞには、もう、目に見えないくらいです。
でも、そんな中でちゃんとキャッチできて素晴らしいと思います。
  1. 2009/09/30(水) 21:43:37 |
  2. URL |
  3. こげだし紋次郎 #-
  4. [ 編集 ]

die gelbe Rasseさん

コメントありがとうございます。
オヤニラミですが、いるかいないかで言えばいる確立が高い場所です。
もう少し上流で流れ込む支流には確実にいます。
希少種なので釣りたい気持ちとそっとしておきたい気持ちが入り乱れていますが、
一度だけ釣ってみたいとは思っています。
  1. 2009/09/30(水) 22:53:04 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

最近はオイカワ見ないですね~!?長いヒレと婚姻色が印象的ですね!
家の横の川へ子供と餌釣りに行ってもハヤが先に釣れてしまいます(笑)
以外にオイカワ釣るの難しいかも・・・。
  1. 2009/09/30(水) 23:10:48 |
  2. URL |
  3. hiraipapa #-
  4. [ 編集 ]

こげだし紋次郎さん

コメントありがとうございます。
僕も既に16番以下のフライが見えませんので、ティペットの水面張力や
ラインの先の水面の動きに集中しながらアワセを入れてます(笑)
  1. 2009/09/30(水) 23:20:05 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

hiraipapaさん

コメントありがとうございます。
この日も30センチを超えるイダ(ハヤ)が二回フッキングしました。
2#ロッドが満月でリールファイトしましたが最後に口切れで外れました。
綺麗な婚姻色に会えるように精進します。
  1. 2009/09/30(水) 23:25:40 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/277-ff5d4f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

Hook UP

釣りと釣り人をニュースにする、NEWなNEWSログ

hook UP logo

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

YGL寄居 (閉鎖中)

YGL寄居

40年の歴史ある管理釣り場。 僕のスプーニングの原点でもあり、お世話になった釣り場です。 常連のメンバーも素晴らしい人ばかりです。 禁漁期間に腕を上げたい方にお勧めです。 ※2010年 現在閉鎖しています。

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: