コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             フライフィッシング 失われた時間を取り戻す為に

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

フライフィッシング 失われた時間を取り戻す為に

まるで梅雨明けの様な入道雲の青空の下、前回やり残したフライの釣をしようと筑後川水系某支流に向かった。気温は軽く30度を超えそうな勢いで蒸し暑く、駄目元でという気持ちではあったがリストを絞り込むと流れの向こう側にフライはプレゼンテーションされた。
実は九州に来てからフライは諦めていたのである。赤ちゃんがいるとタイイングも少々怖いものがあるので子供が少し大きくなって針を口に入れない年になってからと僕は決めていたのである。
DSC00316_convert_20090713184240.jpg渓流でフライを振るのは実に5年ぶりである。このままでは忘れてしまいそうなので自分のキャスティングや流し方を確かめる為、地元の渓に降り立った。
DSC00300_convert_20090713183119.jpg  使い慣れた昔ながらのタックル、ブッシュも多いかなとダイヤモンドバックの7.6の#4を選ぶ。
DSC00297_convert_20090713183926.jpg やっぱり貴方達なのね・・・
(ご存知の方も多いかと思いますが、カワムツ♂です。昔はオイカワと同じZaccoという属名でしたが、ヌマムツというのも居る為、昨年 Nipponocypris 新属として扱われる様になったお魚です、レッドベリーは♂の証であります。産卵期には追星も出ますウグイさんよりはオイカワさんに近い種の様ですオイカワ同様尻ビレが長く伸びます。)
DSC00298_convert_20090713184016.jpg僕はこの魚も美しいと思っています。しかしヤマメは何処にいるのか・・・・・・
帰り道、側道から深いブッツケのプールを覗き込むとヤマメの魚影を確認。「しっかり、いるじゃない。。」タイミングと水量次第ではいけそうな感じではあるので再度リベンジを決意し帰路に付いた。
しかし自宅から一時間未満の道のりでこの流れがあるなら今後が楽しみである。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/07/13(月) 19:07:19|
  2. 西洋式毛鉤釣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ブラックバス 遥か遠い夏の記憶 | ホーム | 何時まで釣るのですか? 自問自答>>

コメント

そちらはもう梅雨明けですか!
近くにいいフィールドが揃ってるとゆうのは釣り人にとってはありがたいことですよね
まあ遠征も楽しいのは楽しいのですが疲れが抜けなかったりするもんでw

下あごから腹にかけてのオレンジがとてもキレイですね
黄色いひれもキレイです
  1. 2009/07/13(月) 20:42:12 |
  2. URL |
  3. ホゲタツ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

良い形相の渓流ですね!

フライも5年ぶりに復活、過去と未来の点がまた線で繋がる瞬間・・・これからの源流や渓流の記事楽しみに待ってます。

しかし、ヤツ(しかも化粧まで)は何処にでもいますね(笑)
  1. 2009/07/13(月) 22:31:46 |
  2. URL |
  3. hiraipapa #-
  4. [ 編集 ]

ホゲタツさん

コメントありがとうございます。
僕の場合は遠征は奥様のエギング時に運転手の時だけの様です(笑)今まで一度も入ったことは無かった地元の渓なのですが、豪雨の後ということもあり、昔よくつり歩いた夏の長野県千曲川水系の雰囲気でした。
  1. 2009/07/13(月) 23:11:48 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

hiraipapaさん

コメントありがとうございます。
これから源流や渓流というのもありなんですが方向性は未定です。とりあえず今日行ったこのエリアのヤマメをどうにか詰めて行こうと思っています。期待せずに宜しくお願いしときます(笑)
  1. 2009/07/13(月) 23:25:04 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

ウグイ大王の私が言われたことは「波長がウグイモードなんですよ」でしたが、フライも波長とか、リズムが関係があるのですかね?

他の対策は「ヤマメしか居ない川を探す・・・」

これ!一番です。(^^)
  1. 2009/07/14(火) 00:43:05 |
  2. URL |
  3. 〇バラ #-
  4. [ 編集 ]

Oバラさん

コメントありがとうございます。
そうですね、付き場がそもそも若干違うので流芯から外れた位置を流すとヤマメさん以外の魚も多くなります。浅い流れとか、緩い流れ(底が石でなく砂礫)になると特にその傾向が強い様子です。

  1. 2009/07/14(火) 02:19:18 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

ワタクシも先日,百年ぶりくらいに渓流のフライタックルを持ち出して近所の川でやってみました。
房総半島にはネイティブなマス類は居ないので,お相手は,オイカワ&ウグイのザッコな方達でしたが,つい夢中になりました。
川鱸もフライで釣ってみたいのですが,なかなか難しいですねぇ。全然釣れないので居ないのかと思ったら,ミノーに連発なんてことがありました。
  1. 2009/07/14(火) 09:21:46 |
  2. URL |
  3. マークン #-
  4. [ 編集 ]

マークンさん

コメントありがとうございます。
房総半島でトラウト居るとすれば亀山ダムくらいですかね?今は放流していないのかなぁ。
僕も14~5年前にフライで狙った事があるんですが、やはりシーバスさんよりも先にハスが連発でした。そしてミノー投げるとドーンと食ってくる。。。機会あればやりたいんですけどね。
  1. 2009/07/14(火) 21:38:53 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/246-7ac68e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

書籍 東洋式疑似餌釣研究所 2008~2010傑作選

25636961_1486831294747250_112864410_o.jpg

過去記事から編集をした電子書籍です。 こちらも宜しくお願い致します。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

サトウ・オリジナル

satouOL.jpg

お世話になっている佐藤さんのHP

Tailswing

logo09876.png

スプーンフィッシング専門サイト スプーンを愛する全てのルアーマンへ

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文: