コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             本流ミノーイング  故郷の大河

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本流ミノーイング  故郷の大河

saurus90_convert_20090607004828.jpg 僕の本流トラウトの釣が、スプーンからミノー主体な方向性へと変化していく中で大切な位置付けにあるのがこの「ザウルス ティーレックス 90mm」である。祖父から聞かされた故郷の大河、利根川・荒川のサクラマスを狙い始めた頃、よく使ったプラグである。荒川のサクラマスを実際に釣り上げることが出来たのは、哀しくも祖父の亡くなった年の春であった。「あれはコイやフナなんかじゃない この川にはマスがいる」祖父の言葉だった。釣り上げた帰りの足で祖父の遺影に報告をしたのを記憶に刻んでいる。僕の場合、東北から比べれば、もちろん小型ではあるが、東京湾から遡上するサクラマスを釣ることには特別な理由があったのである。
自宅から車で5分、自転車でも10数分も走れば希少ではあるがサクラマスのいる荒川に行けたのだから、僕はその環境に育てられた釣師であると思う。そして少し上流に行けば中型のニジマスが釣れたり、あるときは誰かの悪戯だろうけど、イトウが(もちろん養殖モノ)釣れたりもした。僕は渓流から本流に降りて来た釣師ではない、最初から本流で育ったのである。今でもこの釣の道筋を与えてくれた祖父に、故郷の河に感謝している。そして流速早く、太く重い流れが僕に流す釣り方(ドリフト)を教えてくれた。巻けば(リトリーブすれば)物の見事に25gスプーンだろうが、ディープミノーだろうが強烈な流れにはじき飛ばされる。ややアップにキャストしたルアーはレンジをキープしながら自分の下流側にどんどん流して、徐々にレーンをずらして釣っていく。その釣り方の大半はこのティーレックスで覚えたのである。そしてその釣り方はダム湖のワカサギに付いたサクラマスにも岩魚にも有効であり、流れ込みに遡上したサクラマスを何度もその釣り方で手にしたのであった。
その翌年あたりからフローティングである必要性を感じなくなり、ミノーは海用のシンキングルアーへと変化していくのである。よく始めたばかりの人に「サクラマスにはスプーン?ミノー?」という質問を受けたのであるが、結論はどちらでも良いし、スピナーでもジグでもバイブやクランクベイトでも釣れる魚である。ルアーなど本当はどうでもよくて、釣れる場所と釣れる時期に釣れるレーンを流せば良いのであると僕は感じている。もちろん得意ルアーがあって良いし、コレじゃないとという拘りはあっていいのだけど、最初の一尾を釣るまでは数十個、もう百に近い数のルアーをロストして川底や流れを学んだものである。安くて良いルアーをたくさん買って惜しみなく投入するのが、一番、自分の為になるはずだ。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/06/07(日) 01:33:21|
  2. 小魚型疑似餌針
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<本流ミノーイング  トラウトのナイトゲーム? | ホーム | 本流ミノーイング  初夏>>

コメント

ルアーの性能

毎度です。

ルアーは確かにどうでもいいと言えばどうでもいい・・・?

ただ「同じルアー」で「同じ場所」で「同じ時合」で同じ結果ではない・・・ことは確かです(笑)

ひとつのルアーの特性を掴み自分のものにするにはそれなりの使い込みが必要ですね・・・?
その性能を使い切れていないルアーがたくさんあるので、使い切れるようにひとつひとつ精進しようと最近は思っていますね(笑)
  1. 2009/06/07(日) 19:01:49 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集 ]

筑紫次郎さん

コメントありがとうございます。
ようやく、6月になって筑後川のシーバスも動きが出てきましたね。今回の釣果お見事です。
ひとつをとことん使い込み・・・というのも正解ですが、どんなルアーでもなんとかこなす適応力というスキルもまたこの釣で磨きたい部分であります。
  1. 2009/06/07(日) 21:50:12 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

こんにちわ!

日曜日の釣りで、お気に入りのロッドのティップガイドを岩にあててしまい現在修理中です・・・(泣)

今週末あたり行きますか^^
  1. 2009/06/08(月) 12:21:51 |
  2. URL |
  3. BJ_BJ_BJ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

こんにちは
ティーレックス懐かしいですね

河川でのドリフト釣法はリバーゲームでは必須の技術ですね
自分は橋脚狙いで良く使います。でもこの釣法で無くしたルアーも数知れません(笑)
  1. 2009/06/08(月) 15:23:48 |
  2. URL |
  3. 釣りキチ万博 #-
  4. [ 編集 ]

お久です。

Ty-rex最高です。

教えてもらう事ばかりですね・・・流石です。

また色々教えてください。
  1. 2009/06/08(月) 15:37:50 |
  2. URL |
  3. hiraipapa #-
  4. [ 編集 ]

BJ_BJ_BJさん

コメントありがとうございます。
週末が仕事で平日休みの今日この頃です。急なタイミングはなかなか難しいですが、タイミングを合わせて行きますか(笑)
  1. 2009/06/08(月) 19:27:16 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

釣りキチ万博さん

毎度コメントありがとうございます。
シーバスリバーゲームでの橋脚狙いといえば、僕の場合はリンクしてあるスズヤさんで勉強させて頂きました。荒川の葛西橋や江戸川の舞浜大橋でよくその釣をしたものでした。大潮下げの激流でも操船技術が高く、アングラーの心を理解している田中船長ならではのボートポジションと、当時、定番であったCD9でその釣のコツは覚えました。仰るとおり、無くしたルアーは数知れずですが、覚えたヒットパターンのトレースコースもまた数知れずといったところでしょうか。
  1. 2009/06/08(月) 19:36:23 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

hiraipapaさん

コメントありがとうございます。
何も教えたつもりはないのですが、釣を楽しむ為のヒントを見付けて頂ければ幸いでございます(笑)
hiraipapaさんは釣に対しての情熱をしっかりお持ちの方なので、この先も大丈夫です。
本栖湖からの熱い報告を気体しております!
  1. 2009/06/08(月) 19:46:07 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

鱒は急げ。

急がば廻るなですw

  1. 2009/06/08(月) 19:54:17 |
  2. URL |
  3. BJ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

BJ_BJ_BJさん

了解です、また連絡よろしく。
  1. 2009/06/08(月) 20:42:06 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

確かに、どんなルアーでも魚は釣れますよね・・・・。
釣り雑誌では「この場所・この状況ではこのルアーでしか食ってこない」と『メーカの営業マン』が語ってますが。

僕は一時期手当たり次第にあらゆるルアーを買いまくっては失くし、を繰り返し、ようやくルアーの数を絞り込めるようになってきました。
  1. 2009/06/09(火) 22:49:48 |
  2. URL |
  3. booboo_ksr #-
  4. [ 編集 ]

booboo_ksrさん

コメントありがとうございます。
仰るとおり、雑誌などは営業マンのセールスが入った記事なのですね。
数を絞り込むということはそれだけ適応力はあがるということですから。
お互いがんばりましょう。
  1. 2009/06/10(水) 08:52:45 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/237-72475a51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

Hook UP

釣りと釣り人をニュースにする、NEWなNEWSログ

hook UP logo

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

YGL寄居 (閉鎖中)

YGL寄居

40年の歴史ある管理釣り場。 僕のスプーニングの原点でもあり、お世話になった釣り場です。 常連のメンバーも素晴らしい人ばかりです。 禁漁期間に腕を上げたい方にお勧めです。 ※2010年 現在閉鎖しています。

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。