コピー (3) ~ b1 東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所             外来・害魚

東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

もっと自由に もっと深く 人と魚との出逢いを求めて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

外来・害魚

外来生物の環境への問題についてあれこれ能書きを並べたお話はありますが。あくまでも僕の視点から言わせて頂くとして。
BASS資料
僕等のブラックバスです。一般的に害魚と呼ばれ、釣業界に食い物にされてもたくましく生きている魚です。
ベイト
さて、日本の固有種であるコイ科に属する淡水魚達。果たしてこれらが減少したのでしょうか?ワカサギや鮎(お金になる魚)の漁獲量が減ったのはバスが移入されたからと言われていますが、いったいどんな機関がどの様に調査してどう裏付けたのか・・魚と水辺の環境は人に利も害も与えるのが当然で当たり前なのに、現代の文明社会が自然の全てを支配したとでも言いたいのでしょうか。少なくとも十年ほど前の空前のバス釣りブームやアウトドアブームは釣り業界や四輪駆動車を売った自動車業界はこの魚で利を得たのではないのでしょうか?コンクリートで固めた護岸に、ダムや堰で生命の大動脈を寸断された河川や海や干潟。ドブ川に鮭の稚魚を放ち、バスを駆除するこの矛盾を当たり前の様に行うのだとしたら、この社会や行政にバスを害魚呼ばわりする資格はない。
外害魚
福岡のある水族館にはこんな見出しを付けて展示されています。
湖を荒らして・・昆虫や鳥のヒナまで食べて(笑)生態系に対して大きな影響を・・・(笑)
これから未来を繋げる子供達にそんな大間違いの刷り込みをしていいのでしょうか・・
まず荒らされたという湖、そこは昔は渓流だったのに堰きとめたんでしょう、ヒナを食べたのは誰が見たの? 呆れますね。本当に考えられているなら検証してみなよ。

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/11/08(土) 16:23:25|
  2. 湖沼・黒鱒疑似餌釣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<エギングタックルのショアキャスティング | ホーム | フライの師匠>>

コメント

確かに・・・

環境破壊の元凶は、すべからく人間自身であることを
自戒も込めて、もっと自覚しない・・・。

筑後大堰も含めての無配慮な人工構造物。

現在においても、本当に必要・・・?

昔は、雷魚も大きく増加して問題になったけれど、
自然自身の自浄バランス能力で現在は適量?になった?

雷魚・ブルーギル、植物では、セイヨウタンポポ・セイタカアワダチソウなどなど
挙げればキリがない。

フィールドに立てば立つ程、そうしたことが見えてくるし、
そうしたことを考えるようになる。

テクニカルに魚を釣ることが「上手」・「下手」など、
どうでもいいことに思えてならない今日この頃です。
  1. 2008/11/10(月) 01:10:05 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #-
  4. [ 編集 ]

アングラー目線

僕等の目力は釣りの為だけに留まらず、生態すべてを感じ取りながら、宇宙とも一体感をもち、フィールドに立つわけです。風と夜空の星を感じながら本流の流れを、汽水域のタイドウォーターを釣るわけです。仰るとおり上手も下手もないです。
  1. 2008/11/10(月) 21:08:25 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

同感

はじめまして。
関東(群馬や山梨)で渓流ルアーをしていましたが、今は九州で生活している者です。アブラ鰭のある魚をつってきた道具は、とり出しては眺めるだけの生活になってしまいました。
ウエダのBS-78の記事から参りました(当方、腕はまったくですが経験と工夫で行き着いた特異なスタイルだと自負していましたので、似たスタイルの方がいて驚いています)。

あの博物館の説明はわたしも見ましたが、ほかの展示とそこだけトーンが変わる感じを受けました。正常な感覚があれば、ああした部分としての説明のおかしさ、環境の総体性などすぐに思いが及ぶと思うのですが、定型句が繰り返されると、大多数の意識という錯覚に飲み込まれてゆくのでしょうか。

 昨年、市内の公園でブルーギルとブラックバスを捕獲する親子に会いました。釣っては、壁にたたきつけて殺し、踏み殺し、その死骸を釣りをしない妹が並べる。たまるとビニールに入れてゴミ箱へ運んだり、増えてくると池に蹴り入れる。この光景は異常でした。父と息子の言い分は、日本の環境と命を守るんだそうです。

 九州は釣りをするだけならば、よいところかもしれませんが、最近、釣りそのものから足が遠のきつつあります。

 HPの文章を読ませていただくうちに、もう一度川へ出てみようかという気になりました。

 ありがとうございました。

  1. 2009/03/02(月) 01:57:05 |
  2. URL |
  3. 関東→福岡 #-
  4. [ 編集 ]

関東→福岡 さんでいいのかな?

当ブログへのご訪問と嬉しいコメントをありがとうございます。

UFM BS78ユーザーなのですかね?だとしたらかなりマニアックな釣をしていたのですね。
群馬・山梨の渓流は、僕もよく竿を出していました。

様々な環境の問題をブラックバスが悪いってことにすれば、原因の決付けは簡単に澄むかもしれませんけど、なんの解決にはならないのですよね。
一要因だとしても、無差別に殺すのであれば、テロリストと同じ危険な思考回路なんでしょうね。

そして、もし川へ行かれたなら、釣れても釣れなくても、またコメント下さい。
僕と同じ北関東、甲信越の渓流を知ってる方が、どんな釣をするのか楽しみにしています。
今後ともよろしくお願い致します。
  1. 2009/03/02(月) 12:31:43 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4551433.blog37.fc2.com/tb.php/162-5242f310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Megaceryle

Author:Megaceryle
■北は青森県~南は九州まで釣歩いた疑似餌釣師です。

源流から沖合いまで疑似餌で釣れると聞けば何処へでも向った時期は終わり、現在は筑後地方での疑似餌釣りを楽しんでいます。

沢のイワナから青物まで何でも釣ったら面白いと思います。

今までの僕は、人から釣を学び自分の釣りにしてきた。
今現在の僕は、人に自分の釣を伝えたいと思った。
此処からの僕は、誰よりも釣を楽しんでやる。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

BlueBlue

BlueBlue.jpg

「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」

ima

ima_banner.gif

株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

Hook UP

釣りと釣り人をニュースにする、NEWなNEWSログ

hook UP logo

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

筑後川有明鱸の釣仲間 「筑紫次郎」氏のブログ。 過去数年間に渡る豊富な釣行データは必見です。

陸っぱり疑似餌研究所

okappribanner.gif

「筑紫次郎」氏運営のサイト。 「陸っぱり疑似餌研究所」は フィールドの選定や開発を行い 「陸っぱり」からの「疑似餌」を使った 「釣り」に焦点をあて、 「知的好奇心」よりフィールドや魚種の研究 疑似餌やタックルの研究開発を行うことを 目的に設立されております。

八丈島のアシタバ青汁

健康上級者の青汁

 

健康上級者は釣も上級者! 明日の為におすすめです。

アマゴとヤマメ釣り 渓流茶房 エノハ亭

banar03.jpg

ブログ:九州の渓流釣り「憧渓」さん運営のHP。 「えのは」とは?九州の渓流とは?を大変わかりやすく紹介されています。 只今、渓流釣りのビギナーズスクール開講中!

プロショップ オオツカ トラウトブログ:内藤 努のSweet Stream

blogtitle.gif

昔からの釣仲間である内藤氏の勤める「プロショップオオツカ」のスタッフブログ。最先端の渓流ベテランアングラー。

風来房

a2731516.jpg

千葉県房総半島発のブログ。ショアからのヒラマサを狙う男の世界です。シーバスやヒラメなど河やサーフの釣行レポートも見所です。

東京湾シーバスガイド スズヤ

suzuya.gif

四半世紀以上ガイドを続けてる凄腕の親子です。 僕がお世話になったガイド船、スズヤのHPです。 東京湾のシーバスで腕を磨きたい方はお勧めです。

naniimo

img-nanimo.jpg

自然(nature)と協調した 素敵な(nice)映像(movie)を製作している。 ㈲ナニモさんのサイトです!

YGL寄居 (閉鎖中)

YGL寄居

40年の歴史ある管理釣り場。 僕のスプーニングの原点でもあり、お世話になった釣り場です。 常連のメンバーも素晴らしい人ばかりです。 禁漁期間に腕を上げたい方にお勧めです。 ※2010年 現在閉鎖しています。

Flyfishing from  Mt.Pigeons!

bnr1[1]

埼玉発、フライフィッシャーマンの「しげさん」を中心に運営されているサイトです。渓魚~里川のオイカワまで楽しんでらっしゃいます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター

地域別のアクセス状況


ジオターゲティング

天気予報

月齢

fxwill.com

潮汐表

潮汐表2

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ
佐賀県-若津
提供:釣り情報フィッシングラボ

潮汐表3

過去の人気記事

最近のトラックバック

RSSフィード

バナー

ご自由にお持ち帰り下さい。

コピー (2) ~ base

リンクフリーです。 リンクに関するお問い合わせは、メールかコメントにてお願い致します。

問い合わせ・質問はこちらでも受け付けます。

内容は釣り関連と限らせて頂きます。釣り以外の事には対応しかねます。 尚、例えば「ポイントを教えて?」など内容によってはお答えしかねますので予めご了承願います。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。